■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2018秋シーズン−

 9月23日(日)10:00〜クリニック
        ※11:30〜決起集会
 9月30日(日)10:00〜練習@
10月 7日(日)10:00〜練習A
10月14日(日)10:00〜練習B ⇒中止
10月21日(日)10:00〜練習C
10月28日(日)10:00〜練習D
11月 4日(日)15:00〜観戦@
11月11日(日)10:00〜練習E
11月18日(日)10:00〜練習F及び観戦A
11月25日(日)10:00〜練習G
12月 2日(日) 9:30〜練習H及び観戦B NEW!!
12月 9日(日) 9:30〜カウカウボウル&打ち上げ NEW!!

2008年08月04日

学生マネージャーレポート

 皆さんこんにちは。シニア・ファイターズ担当マネージャーの道上沙織です。
 7月27日の練習をもってシニア・ファイターズの練習はしばらく休みに入りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 学生は8月1日からいよいよシーズンインして暑い熱い練習が始まりましたが、シニア・ファイターズに所属しておられる多くの方もお仕事に燃えてお忙しくされていることと思います。
 さて、私がシニア・ファイターズの皆さんとフットボールに関わるようになり1年が経ちました。設立当初は十数人だったシニア・ファイターズの会員の方も今では80名を超えました。
 ご存知の方も多いと思いますが、シニア・ファイターズが設立したばかりの頃、私は岩辺マネージャー(初代シニア・ファイターズ担当マネージャー)の補佐として練習のお手伝いをしていました。そんな私も1年を経て、今では担当マネージャーとしてフィールドに立ち、時には皆さんに混じってボールを追いかけることもあります。
 その1年の間に、実に多くのさまざまな方が参加されるようになりました。そんな多様なメンバーを少しずつ紹介していきたいと思います。
 まず、遠方からの方。皆さんご存知でしょうか。國分清次さんは、なんと福岡県から来られているのです。毎週日曜日、早朝の新幹線で福岡から3時間半かけて上ヶ原に来られています。OBというわけでも無いのに、ここまでシニア・ファイターズを大切にしてくださるなんて、私たち現役は幸せで仕方ありません。國分さんは学生時代サッカー部に所属されていたそうで、現役を引退された今でもサッカーの審判をされているそうです。しかし、シニア・ファイターズの練習がある日はサッカーの審判よりも優先しておられるのです。サッカー仲間に知れたら怒られるかもしれませんね。
 もうお一方、何よりもシニア・ファイターズを大切にしてくださっている方がいらっしゃいます。ご本人の希望でお名前を伏せさせていただきますが、見事に鍛え上げられたシェイプボディの女性で、アスリートぶりを毎週発揮して涼しげに走り回っておられる「あの方」です。中学生の息子さんが部活で試合の日でも、午前中はシニア・ファイターズに参加してくださっています。「このことは内緒ね」と言いながら、爽やかな笑顔で帰っていかれました。
 皆さんは、青いユニフォームだらけのフィールドに、真っ赤な帽子を被った方がいらっしゃるのに気付かれていますか。そう、ファイターズ永遠のライバル・日本大学のOBの方がいらっしゃるのです。お名前は小林一義さん。ユニフォームのお名前がKAZとなっていてとてもお洒落な方なのです。小林さんはフェニックスOBというわけではありませんが、こよなく日大を愛し、昨年の甲子園ボウルも悩みながら?真っ赤に染まるメインスタンドで観戦されていたそうです。
 現役選手の親御さんも参加しています。お子さんの背番号のユニフォームを着て練習されている姿を見ると、愛情を感じることが出来て、親元を離れて生活している私は少し羨ましく感じます。18番と91番のユニフォームを着ておられる萬代ご夫妻。お二人はワイドレシーバーの萬代亮、そして今春卒業した萬代晃平さんのご両親で、毎週はるばる堺から来てくださっています。吉川さんもラインバッカー59番の吉川雅浩のお父様です。息子さんのスウェットを履いて練習に参加される姿を見ると、私はなんだかとても幸せな気分になります。
 このように、多くの人が様々な想いを持ってシニア・ファイターズに参加されています。シニア・ファイターズは、上手や下手、勝った負けたではなくて、地域のコミュニティとし設立されました。いろんな地域から幅広い年代の方が集まって、普段知り合うことの無い人同士がシニア・ファイターズを通じて知り合い、その仲間と純粋にフットボールを楽しんでもらおうというのが始まりでした。私はこの1年間、マネージャーとしてシニア・ファイターズに関わってきました。毎週日曜日のグランドで皆さんが笑顔でフットボールをされている姿を見ると「眠い目を擦りながらでも、朝からグランドに来た甲斐があったな」と嬉しくなります。また、いつの間にか皆さんが仲良くなられて「これから一緒に昼食べて帰るんです」「こないだ一緒に飲みに行ったんです」というお話を聞くと、シニア・ファイターズを通じた交流が活発にされていることを実感出来て、担当マネージャーとしてやりがいを感じます。
 どなたがおっしゃったかは覚えていないのですが、以前シニア・ファイターズの方がこんなことを言って下さいました。「利害関係の無い仲間が集まって、ただ純粋にフットボールというスポーツを楽しめる。それがシニア・ファイターズの素晴らしいところだ」と。
 秋シーズンが始まれば、更にシニア・ファイターズの仲間が増えることでしょう。どれだけ大きな団体になったとしても、シニア・ファイターズは仲間と純粋にスポーツを楽しむ集団であり続けたいと私は思います。
 7月27日のシーズン終了の打ち上げ会、多くのみなさんのご参加ありがとうございました。ものすごい盛り上がり方でびっくりしました。12時半から1次会、2次会、3次会まで行ってもまだ夕方だったとか。三浦代表はその後もメンバーの方に誘われて5次会まで行かれたと聞きました。
 では、皆さんと再び秋に会えるのを楽しみにしています。秋にはメンバーのみなさんの紹介の第2弾、第3弾を書きたいと思っています。すでにお話をお聞きしている方もいますが、引き続き取材のご協力よろしくお願いします。

マネージャー 道上沙織
posted by S. FIGHTERS at 00:01| Comment(1) | 2008 SPRING

2008年07月30日

7月27日練習レポート

 皆さん、こんにちわ。
 第12回目の練習は如何でしたか。ほんとに人工芝は暑いですね。私は前回に続き今回もナイキの運動シューズが使えなくなりました。高熱のために裏底がめくれてしまったのです。大変ショックです。夏場の人工芝のクランドでは、上等な靴を使用しない方が得策であることを学びました(笑)。
 個人的な話しは置いておきまして、練習の方では、試合形式で6人制のオフェンスを楽しんで頂きました。最終回ともあって、70名弱の参加者がいらっしゃいましたので、チームが10組もできてしまいましたね(喜)。少し待ち時間が長かったようでしたが、皆さん色々と事前からプレーを考えて来られていたので、思ったよりは回転が良かったように思います。ハドルもきちんと組めていました。昨年秋のシーズンに少し試合形式での練習を取り入れたのですが、その時から比べると非常に攻撃力が増し、1回でプレーが終了したチームは無かったと思います。それだけ、皆さんのコース取りやプレーの組み立て方が良く、また、フィールドを幅広く使えていた結果だと思います。TDも随分取られたように思います。この調子でどんどんレベルを高めて頂きたいと思います。暫く次のシーズンまで時間が空きますので、ルール、パスルート等をしっかりと復習して貰うことで、秋口には更に楽みが増えると確信しております。
 さて、来秋のシーズンは、9月中旬頃〜11月中旬を検討していますが、高校の試合が日曜日に随分と入っておりますので、土曜日の活用も検討しています。また、練習の内容では、再三申し上げているように、「ディフェンス」の基本的な考え方を取り入れていきたいと思っています。「ディフェンス」を知ることで、今まで学んできた「オフェンス」に深みが出てくると思いますよ。また、試合観戦も面白くなると思います。ファイターズがリーグ優勝を決める試合には、皆さんと一緒にユニフォームを着用して、応援に行きたいものですね。昨年のように我々のプレーが使われるかもしれませんよ(大笑)。
 皆さん、本当に長い春のシーズン、ご苦労さまでした。そして、来秋のシーズンも、是非お友達をお誘い合わせのうえ、ご参加くださいね。それでは、まだまだ暑さは続きますが、お体には充分留意され、再び関学第3フィールドでお会いできる日を楽しみにしております。

 追記:打ち上げも随分盛り上がりましたね。あの勢いで来秋のシーズンも頑張りましょう。幹事を務めて頂いた加藤様ご夫妻に感謝しております。

代表:三浦 智

20080727_02.jpg
posted by S. FIGHTERS at 07:17| Comment(2) | 2008 SPRING

2008年07月22日

7月20日練習レポート

 皆さん、こんにちわ。
 第11回目の練習は、今年最高気温を記録した日に人工芝で行ったものですから、汗、汗、汗の掻きっぱなしで、とにかく暑かったですね。木陰でもあればよいのですが、それも無く、誰も熱中症にならなくて良かったと思います。「今日は少し疲れたな」と思ったら、早めにブレイクしてくださいね。来週も天候が良さそうなので、帽子とスポーツドリンクや塩分が入った飲み物を必ず用意してご参加ください。 
 さて、今回の練習では、6人制のフットボールを楽しんで頂きました。今まで、分解して練習に取り組んできましたので、集大成とも言えるべく、オフェンスのフォーメーションが完成したことになります。皆さんハッスルして、プレーされていましたね。チームが10組みも出来ましたので、プレーの回転が遅く、充分に楽しめなかった方もおられたかもしれません。私の方で反省するところです。しかし、私が見ている範囲では、皆さんプレーも良く考えておられるし、ディフェンスが付いても、広々とグランドを利用されていて、攻撃の幅が広がったように思います。ほんとに皆さん成長され、私も一緒にやってこられて大変嬉しく思っています。ただ、若干経験が浅い方もおられるので、そちらのチームでは、少しパスの成功率が低かったように思います。是非、過去のレポートを読んで頂き、基本であるパスルートをきちんと覚えて頂くことをお進めします。
 来週はいよいよ春のシーズンを締め括る最後の練習です。試合形式で練習に取り組みたいと思いますので、事前に何プレーかを準備して頂けると、当日はもっと楽しめるかもしれませんね。もちろん、スペシャルプレーもOKですよ。TDを取ることができるでしょうか。少し時間を長目に取って、ゆっくりと、できるだけ多くのプレーが楽しめるよう考えたいと思っています。練習の後には、打ち上げも用意していますので、沢山の方々と春のシーズンを振り返ることができればよいな、と思っています。
 では、来週関学第3フィールドと打ち上げ会場でお会いできることを楽しみにしております。

 追伸:今回は事前にプレーを考えて頂くために、参考資料を作成してみました。皆さんのプレーに役立つでしょうか。

代表:三浦 智

080720_off_coordinate_1.gif080720_off_coordinate_2.gif080720_off_coordinate_3.gif080720_off_coordinate_4.gif080720_off_coordinate_5.gif
posted by S. FIGHTERS at 18:09| Comment(0) | 2008 SPRING

2008年07月15日

7月13日練習レポート

 皆さん、こんにちは。第10回目の練習お疲れ様でした。S.FHITERS加藤です。今回は三浦代表に代わり練習レポート担当させていただきます。
 先週もそうでしたが、練習前は雲で陽射しも弱いのですが、皆さんの意気込みでしょうか?練習開始と共に雲も姿を消し本当に恵まれすぎた天候でした。今シーズンも残すところ2回ですが、途中での水分補給はきっちりとお願いします。
 今回の練習は、ワンハンドキャッチを体験して貰いました。如何でしたでしょうか?ボールの先端から眼を離さずキャッチが出来ることでパス成功率も上がってくるはずです。秋からは、ディフェンスも本格的につく事になればキャッチが終わってから1ヤードでも前に進む事も頭に入れてキャッチ&ランをしっかり行いましょう。
 後半は先週同様4人一組のユニットでゴール前20ヤードから攻撃を体験して貰いました。ディフェンスも3〜4名付くことでエンドゾーンへのパスは難しかったようですね。チームによってはRを活用したりと様々なプレーは出ていましたね。試合形式を考えて皆さんコースも色々と考えていらっしゃるようです。27日には試合形式を考えていますので、Rの活用、コース色々と考えてお披露目してください。
 最後に暑い日が続きますが、日常生活におかれましても体調管理は十二分に。夏も残すところ2回、皆さんバテル事無く第3フィールドでの練習を楽しみましょう。慣れない部分でお手伝いをさせていただいていますので、皆さんの意見も何かあれば、お申し出ください。

S.FIGHTERS 加藤 貴之
posted by S. FIGHTERS at 10:25| Comment(0) | 2008 SPRING

2008年07月08日

7月6日練習レポート

 皆さん、こんにちわ。第9回目の練習は、天候に恵まれすぎて暑かったですね。次回の練習からは、必ず帽子を持参してください。それと練習中は出来るだけ熱を発散できるような服装で取り組んでくださいね。
 今回の練習内容は、4人一組のユニットで、ゴール前20ヤード、10ヤード、5ヤード、3ヤード、1ヤードからの攻撃を体験して貰いました。如何でしたか。段々と責める奥行きがなくなって、必然的にプレーが限られてきませんでしたか。この当たりの駆け引きもフットボールならではの面白さだと思います。チームの中では、どんな議論がされていたのでしょうか。1チーム毎に聞いてみれば良かったですね。実は意外とエンドゾーンが10ヤードあることを忘れがちになるのです。ゴール前1ヤードであっても、1ヤードを取りに行くのではなく、11ヤードを取りに行くことを意識して貰えれば、もっと幅の広い攻撃ができていたのではないでしょうか。以前ゴール前の縦パス等を練習しましたが、活用されたチームは少なかったようです。やはり目の前の1ヤードを意識したチームが多かったように思います。そう言えば、下手投げでパスを通していたチームもありました。それはそれでTDを取ることができれば良いのですが、「まさに目の前の1ヤードを取りたい」が象徴されたプレーと思います。次回も同じような練習を実施しようと思っていますので、是非1週間でゴール前のパスパターンを研究してみてください。Rを活用することも一つの試みかと思います。
 それでは皆さん、暑い日が続きますが、7月27日の最終練習日に向けて、また、オフェンスの完成を目指して頑張りましょう。

代表:三浦 智
20080706.jpg
posted by S. FIGHTERS at 07:03| Comment(0) | 2008 SPRING

2008年07月01日

練習日追加のお知らせ!

 皆さん、こんにちわ。
 鬱陶しい天気が続き、楽しみにしていた練習も2回飛んでしまいましたね。本来なら次回の練習が最終日だったのですが、7月一杯まで延長しようと思っています。きっと皆さん反対される方はいないと思います(笑)。
 また、次回の練習時には、他チームをお招きして、私達のオフェンスの成果を試してみようと思っていたのですが、先方の都合が悪くなり、流れてしまいました。皆さんには大変申し訳なく思っています。練習を7月一杯まで延長しますので、その間でもう一度他チームに折衝してみたいと思います。
 来週は晴れ間が覗きそうですので、2回分溜まっているストレスを発散しましょう。と言っても、くれぐれも自分のペースで練習してくださいね。
 それでは、7月6日(日)、皆さんとグランドでお会いできること楽しみにしております。

☆延長した練習日☆
7月13日(日)10:00〜
7月20日(日)10:00〜
7月27日(日)10:00〜(最終練習日←打ち上げ予定)

代表:三浦 智
posted by S. FIGHTERS at 19:33| Comment(1) | 2008 SPRING

2008年06月19日

6月14日、15日練習レポート

 皆さん、こんにちわ。
 第7,8回目の練習は如何でしたでしょうか。
 第7回目は王子スタジアムで、第8回目は関学第3フィールドで、初めて2日連続の練習を行いました。私は正直言って、2日目の練習は体が重たくて、皆さんと一緒に走れるのかな、と思ったぐらいです。皆さんお元気で羨ましい限りです。
 王子スタジアムでの練習は、我々が普段使用することができないまたとないチャンスであったことから、グランドで遊んで貰うぐらいの気持ちで、来て頂きました。そして、練習内容も4人1組でのフォーメーションダッシュを中心に時間を割きました。学生諸君は秋口に、あのグランドで死闘を繰り広げるわけですから、私達の目的は少し優柔不断だったかもしれませんね。応援に行かれた際、選手がプレー中に足を滑らせていたりしたら、その気持ちも少し理解してやってください。決してあってはいけないことですが・・・(笑)。
 ホームグランドの練習では、前日とほぼ同じ内容に取組みましたが、最後は「パス取り上がり」の変形版、「チームプレーでのパス取り上がり」を実施してみました。なかなか個人の様にはいきませんでしたよね。チームワークの大切さを少しでも感じて頂けたのかな、と思います。一方で、チームに掛かるプレッシャーが、皆さんの個人個人の向上心をかき立てたと確信しています。
 今後はチームによる練習を中心に、徐々に6人制へと近づけていきたいと思っています。また、お手透きの時間を利用して、日頃からパスパターンの組合せを考えてみるのも楽しいと思います。更には、何人かと飲食を伴にする機会があれば、あれこれとパスパターンを公表するのも面白いかもしれませんね。何通りのナイスパスパターンを考えることができますか。
 それでは、第9回目の練習でお会いできることを楽しみにしています。

代表:三浦 智
posted by S. FIGHTERS at 21:55| Comment(0) | 2008 SPRING

2008年06月11日

6月8日練習レポート

 皆さん、こんにちわ。
 第6回目の練習は、雨が予想されていましたが、皆さんの日頃の行いが良かったこともあり、天候に恵まれ、逆に真夏を感じさせるような暑さでしたね。また、懇親会が設定されていたこともあり、それまでの時間調整もあったことから、少し練習時間を長目に取りました。皆さんお疲れは出ていませんか。
 最後のメニューでは、久しぶりに「パス取り上がり」を実施しましたが、盛り上がりましたね。往年のOBお二人(中央大VS関学大)の投げ合いも見応えありました。
 さて、メインの練習であった4人一組でのコンビネーションプレーでは、フットボールのかっこよい部分、ハドルからプレー前セットまでの一連の流れも取り入れながら楽しみました。皆さんなかなか決まっていましたね。やや集散時の合図(手を叩く)は息の合っていないチームも見掛けましたが、慣れてくるとタイミングもすぐに分かってきますので心配は無用です。
 肝心のプレーの中身ですが、皆さん随分工夫が見られ、小野コーチと私がディフェンスに付いているにも拘わらず、見事なストレッチを掛けられていたと思います。パスも成功率高かったのではないでしょうか。毎週、皆さんの練習成果を感じられるので、私も本当に嬉しく思います。
 早くも春のシーズン、折り返しを迎えました。練習最終日(7月6日)のオフェンス完成を目指して一緒に頑張りましょう。第7,8回目の練習は、土曜、日曜と連続になります。土曜は王子スタジアムで、日曜は関学第3フィールドで、予定しています。皆さん奮ってご参加くださいね。楽しみにしています。

 追記:
 土曜日は「フラワーボウル」と称して関学大と明治大学の定期戦が16時〜予定されています。14時〜は女子タッチフットボールチーム「クレセンツ」の試合も行われますので、是非お楽しみ頂ければと思います。

代表 三浦 智
posted by S. FIGHTERS at 23:50| Comment(0) | 2008 SPRING

2008年05月22日

5月18日練習レポート

 みなさま、こんにちわ。
 第5回目の練習は天気に恵まれ、暑くもなく寒くもなく、いい気候でしたね。練習時間は、9時半から10時半までの1時間といつもに比べ短かったのですが、グランドを全面使い、内容の濃い練習ができたのではないでしょうか?練習内容は、基本に戻り、ルート、コンビネーションルートをじっくり時間かけて練習しました。今回、身につけたことが次回に生かされていることを楽しみにしています。
 次回の練習は6月8日(日)14:00〜です。日にちが空いてしまうので、みなさん自主練しましょう!!では!!

 岡 伸治(2002卒)
posted by S. FIGHTERS at 15:26| Comment(0) | 2008 SPRING

2008年05月13日

5月11日練習レポート

 皆さん、こんにちわ。
 第4回目の練習は、雨が降るか否かの判断に随分迷いましたが、思い切って開催してみました。結果的には、皆さんの笑顔を見ていると開催して良かったなぁ、と思いました。
 ユニフォームもようやく届きましたし、皆さん早速着用されている姿を見て、私も嬉しく思いました。皆さん、この度のユニフォーム、なかなかの出来栄えだったと思いませんか。道上マネージャー、ご苦労様でした。しかし、練習前にもお伝えしましたが、ユニフォームを着たからと言って、何も年齢が若返る訳ではありませんので、練習は普段通りきっちりストレッチを行って、無理をされないようお願いしておきます。
uniform0511.JPG
 さて、前回の練習では、試合形式を取り入れました。そこでは、ユニットを組むことにより、どうしてもパスコースが重なったり、ぶつかりそうになったり、と思うようにいかない事象が多々あったと思います。今回は、その部分を反省して、レシーバーを2人に減らし、1回1回きちんとコースを走って貰いました。また、時々練習を止めて、コースを確認させて貰いました。そうすることで、最後の方には、小野コーチも口にされていましたが、上手くストレッチを掛けながら走ることができるようになりましたね。皆さんの頭の中に、ストレッチのイメージができてきたのではないでしょうか。
 次回は時間が短いですがグランドを全面使用できます。もう一度、コースを確認しながら、レシーバーになった2人が、お互いストレッチを掛けながら走れることができているかを見てみたいと思います。
 それでは、第5回目の練習で、皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

 追伸:
 第5回目の練習は開始時間が9:30〜に変更となっていますので、ご注意ください。
 以降の日程についても変更になっていますので、ご確認ください。

代表:三浦 智
posted by S. FIGHTERS at 10:38| Comment(0) | 2008 SPRING

2008年04月28日

4月27日練習レポート

皆さん、こんにちわ。
天候にも恵まれ、100ヤード全面を使っての練習は大盛況でした。前夜に飲みすぎて遅刻してきた方もいらっしゃったみたいですが(いゃそれワシやないかーい!)、大勢の方にご参加いただきました。
ストレッチに続いて、学生のウォーミングアップでも行っている「フレックス・ラン〜軽い走りを取り入れた動きながらのストレッチ」を行い、全身の筋肉を伸ばしました。止まってのストレッチと同様、伸びているところ、負荷がかかっているところ、を意識しながらやや大きめの動きで行ってください。
パスルートを行ってからは、6対6の試合形式練習に突入。簡単なプレーブックを作ってきてもらいましたので、それを用いながらゴール前35ヤードからの攻撃を各チーム4シリーズ程度行いました。ロングパスで一発タッチダウンや、デザイン通りのパスを決めて気分爽快の方も多かったと思います。一方でプレーブックのパスルートを走った時に他のレシーバーと重なってしまってQBが投げにくくなってしまったプレーもあったかと思います。
次回の練習では、またパスルートを徹底したいと思います。パスパターンの組合わせは、基本的にタテヨコの「ストレッチ」をかけてディフェンスに二者択一を迫ることがほとんどですので、止まらずに走りきることが大切です。また、ひとつ課題が出てきましたが、少しずつレベルを上げていきましょう。
最後に傷害保険についてです。皆さん加入手続きをしていただいているとは思いますが、マネージャーサイドで手続きの確認が出来ていない方もいらっしゃるようです。ケガなく楽しくプレーを行うことが、S.FIGHTERSのモットーですが、万一に備えることも大事なことです。次回練習参加時に、必ず保険の加入について確認をしてください。朝来られたら、クラブハウス前の出欠チェックを行っている現役マネジャーの梶原君、道上さん、S.FIGHTERSマネージャーの加藤さんに声を掛けてください。
それでは、5/11(日)10:00〜(次週5/4はGWでオフです。)、関学第3フィールドで元気にお会いしましょう。

片山 昌人(1991卒)
posted by S. FIGHTERS at 21:39| Comment(0) | 2008 SPRING

2008年04月21日

4月20日練習レポート

 皆さん、こんにちわ。
 春のシーズンに入って早2回目の練習が終了しました。昨年に比べると、皆さんの投げ方が随分と良くなってきました(広瀬高等部総監督からは、なかなか教えて頂けないポイントを何点かご指導頂きました。ありがとうございました)。数名の方は、すでにQBをされても充分試合として形になるのかな、と思います。
 ただ、どうしても、WRやRBのルートが、1人1人、また、1つ1つのコースであれば、きちんと走れているのに、複数で走るとコース取りが悪くなる傾向にあります。そうなると、全体のプレーがコンパクトになってしまい、DEFが守りやすくなりますので、QBの質が高くなってもパスが通らない、という状況を作ってしまいます。WRやRBに位置する人は、今まで練習してきたことをもっと大胆に、自信を持って、コースに出て貰いたいですし、グラウンドを幅広く使ってほしいと思います。
 この2回の練習では、ゴール前の攻め方を勉強しました。何故かと言いますと、試合を観戦していても、ゴール前迄は結構OFFが進んでいたのに、ゴール前へ来ると途端に進まなくなる。この現象は、前述した内容にも共通するところがあるからです。つまり、ゴール前になると、責める奥行きがなくなりますので、それだけで、プレーヤー(OFF+DEF)の密度は高くなります。その上に、プレーがコンパクトになると、更に密度が高くなる訳ですから、必然的にプレーが思うように進まなくなるのです。では、それを解消するにはどのようにプレーを展開しなければいけないのか。それは、2回の練習からヒントを得て、次回の練習で、皆さん体感して貰いたいと思います。
 次回は、久しぶりに100ヤードのグランドを利用できます。皆さん、今まで学んできたことを精一杯グランドで発揮し、良い汗を流そうではありませんか。
 それでは、26日(土)関学第3フィールドでお待ちしております。

代表:三浦 智
posted by S. FIGHTERS at 20:11| Comment(0) | 2008 SPRING

2008年04月10日

春のシーズンインに向けて

 皆さん、こんにちわ。
 随分気候も暖かくなり、過ごしやすい季節となりました。さぁ、いよいよ待ちに待った「春のシーズンイン」が3日後となりましたね。心の準備や体調管理は完璧ですか。
 話は少し遡りますが、先月末にクリニックを開催し、卒業する4年生も混じってキャッチボールを楽しむことができました(就職の関係で東京組が参加できなかったことは残念でしたが)。実際、学生チャンピオンの面々と接してみて、いががでしたでしょうか。少しでも思い出に残って貰えれば嬉しく思います。
 さて、今回は皆さんにお詫びをしなければいけません。実はユニフォームなのですが、生地の輸入に時間が掛かってしまい、最初の練習時にお配りすることができなくなりました。大変申し訳ありません。きっと皆さん楽しみにされていたと思うのですが、今のところ4月末の練習(3回目頃)に配付させて頂く段取りで進めております。ご理解の程、よろしくお願いいたします。
 この「春のシーズン」では、皆さん随分ボールを投げる練習もしてきましたし、またルールも改正しましたので、最終的に「オフェンス」を完成に近づけたいと思っています。なかなか簡単にはいかないと思いますが、6人制の「オフェンス」を楽しんで貰えたらと思います。
 それでは、関学第3フィールドでお会いできること、楽しみにしております。
(初めて参加される方も、遠慮されず、どんどんとお越しくださいね。)

代表:三浦 智

20080329clinic.JPG
posted by S. FIGHTERS at 18:54| Comment(0) | 2008 SPRING