■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2018秋シーズン−

 9月23日(日)10:00〜クリニック
        ※11:30〜決起集会
 9月30日(日)10:00〜練習@
10月 7日(日)10:00〜練習A
10月14日(日)10:00〜練習B ⇒中止
10月21日(日)10:00〜練習C
10月28日(日)10:00〜練習D
11月 4日(日)15:00〜観戦@
11月11日(日)10:00〜練習E
11月18日(日)10:00〜練習F及び観戦A
11月25日(日)10:00〜練習G
12月 2日(日) 9:30〜練習H及び観戦B NEW!!
12月 9日(日) 9:30〜カウカウボウル&打ち上げ NEW!!

2015年07月16日

7月12日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今週は本来なら予備日でしたが、今シーズンは雨天中止が多かったので練習を行いました。
 先週とは打って変わって真夏のような天候でしたが、第3フィールドには多くのメンバーが集合されました。
 パスアップ、ランニングプレイのハンドオフのチェーンの練習の後はブルークィーンズのエリックさんによる「きつめの」ストレッチです。今回もあちこちからうめき声が上がっていました。
 ランニングストレッチ、アジリティの後は4チーム総当たりのミニゲームを行いました。基本的なルールは先週と同じですが、前後半なしの20分ランニングタイムとしました。
 第1試合は山側でI LOVEファイターズ(進戸代表/平田キャプテン)VSエンジョイファイターズ(松尾代表/細川キャプテン)、海側で日本ハムファイターズ(北出代表/脇本キャプテン)VS甲山ファイターズ(波止代表/橋本キャプテン→橋本さんがお休みでしたので宗安さんに代理を務めていただきました)の対戦です。
 第2試合は山側でI LOVEファイターズVS甲山ファイターズ、海側で日本ハムファイターズVSエンジョイファイターズの対戦、第3試合は山側でI LOVEファイターズVS日本ハムファイターズ、海側でエンジョイファイターズVS甲山ファイターズの対戦です。
 どの試合も白熱した試合となりましたが、結果は下表の通り、エンジョイファイターズが見事全勝という結果を残されました、先週の練習試合で1位、2位だったI LOVEファイターズと日本ハムファイターズはともに1勝もできない結果となりました。
 最後は半年間お世話になったお礼の意味もこめてグラウンド等を掃除した後、三浦代表の発声によるエールで2015年春シーズンの練習を締めくくりました。皆さん本当にお疲れ様でした。秋シーズンの日程につきましては決定次第ホームページでご案内させていただきますのでよろしくお願いいたします。

北出 敏之











I LOVE日本ハムエンジョイ甲山勝−負−分
I LOVE
×
0−1−2
日本ハム
×
×
0−2−1
エンジョイ
3−0−0
甲山
×
1−1−1
posted by S. FIGHTERS at 18:42| Comment(2) | 2015 SPRING

2015年07月07日

7月5日練習試合レポート

 皆さん、こんにちは。7月5日に実施された練習試合と春シーズン打ち上げのレポートをお送りさせていただきます。
 雨天決行とはいえ、前日までの天気予報ではかなりの降雨量が予想されたため、代表の間では時間短縮も検討していましたが、皆さんの想いが通じたのか、奇跡的に雨が降らないまま無事に練習試合を実施する事ができました。
 三浦代表から説明いただいた練習試合のルールは下記の通りです。

◆フィールドは今までも練習してきたように、通常のフットボールのフィールドを横方向に使用し、縦約53ヤード(正確には53と1/3ヤード)、横30ヤードにエンドゾーン各10ヤード(実際は7ヤード位しかとれませんでしたが)とする。
◆縦約53ヤードを10ヤード×4(手前に2つ、奥に2つ)、約13ヤード(中央)の5つのブロックに分割し、1つのブロックを4回の攻撃で進む事ができればファーストダウンで攻撃続行、次回の攻撃は必ずブロックのスタート位置から行う(もちろん4回の攻撃で2つのブロックを進む事ができた場合は手前のブロックからではなく、奥のブロックから攻撃開始とする)。
◆攻撃は5人で、隊形は春シーズンに練習してきたショットガンからのプロ、ツインに加えてストロングサイドにレシーバーを3人出したスーパーもOKとし、RBは必ず両手をひざにつく事とする、センターは置かなくてもよいが、センターを置く場合は必ず後ろ向きに向いてしゃがんだ状態でスナップを出す事(センターは攻撃参加できない)。
◆守備はカバー3(前にLB2人、後ろにCBとSの3人)のゾーンディフェンスとし、いかなる場合でもマンツーマンは禁止する。
◆攻撃のキックオフ、パント、守備のブリッツは無しとする。
◆両サイドから10ヤードの位置をハッシュマークとし、攻撃は必ずどちらかのハッシュマークから開始する。
◆レシーバーは必ず5ヤード間隔のライン上にセットする。
◆パスコースは春シーズンに練習したコースのみを使用する。
◆ランはドロー、スイープのみを使用するが、ランニングフェイクのパスは使っても良い。
◆タッチダウンは6点とし、タッチダウンするとゴールライン手前3ヤードからTFPができる、TFPポイントが成功すれば2点とする。
◆試合時間は前半、後半各20分のランニングタイムでタイムアウトは無し、前半と後半の間には5分間のハーフタイムを設ける。
◆審判が危険な行為、暴言と判断した場合はペナルティを科す場合があり、審判の判断で出場停止とする場合もあり得る。
◆もちろん、オフサイド、ラフィンザパサー等通常のフットボールの反則があった場合はペナルティを科す。
◆怪我の無いよう、無理なプレーはせず、譲り合いの精神で楽しく練習試合を行う事。

 ルール説明の後は各チームに分かれてチーム練習の後、いよいよ練習試合の開始です。
 第1試合は山側でI LOVEファイターズ(進戸代表/平田キャプテン)と甲山ファイターズ(波止代表/橋本キャプテン)の対戦、海側でENJOYファイターズ(松尾代表/細川キャプテン)と日本ハムファイターズ(北出代表/脇本キャプテン)の対戦となりました。結果は山側が24対6でI LOVEファイターズが勝利、海側が8対6で日本ハムファイターズが勝利し、優勝決定戦に駒を進めました。
 優勝決定戦、3位決定戦の前に、KIDSチアのチャームスの皆さんおよびブルークィーンズの皆さんによる素晴らしいハーフタイムショーが行われました。チャームスおよびブルークィーンズの皆さん、本当にありがとうございました。
 ハーフタイムショーの後は山側で3位決定戦が行われ、ENJOYファイターズが12対0で甲山ファイターズに勝利し、3位となりました。
 優勝決定戦は白熱した試合となりましたが、日本ハムファイターズが1本先行するもTFPを失敗し、その後I LOVEファイターズが2本のタッチダウンを決めて14対6と逆転、追う展開となった日本ハムファイターズは残り時間わずかで蔦谷さんからディフェンスを振り切った田中さんへのロングパスが決まったかに見えましたが惜しくも失敗となり、そのまま逃げ切ったI LOVEファイターズが見事2015年春シーズンの練習試合の優勝チームとなりました。

 その後場所を関学会館に移して春シーズンの打ち上げが行われました。
 石田代表による恒例(?)の乾杯の挨拶のあと、昨年秋シーズンおよび今年から参加された皆さんの自己紹介、各チームのキャプテンによる今日の練習試合の振り返りと秋シーズンへの意気込みが発表されました。
 しばし歓談した後は各チームのMVPの発表です、ENJOYファイターズからは「十三のてつ」こと瀬尾さんが、日本ハムファイターズからは佐藤さんが、甲山ファイターズからは鳩谷さんが、I LOVEファイターズからは森内さんが選出されました。MVPに選出された皆さんには世界を股にかけるビジネスマンである上村代表がアメリカ出張の際に購入いただいた「シカゴベアーズ」、「ニューイングランドペイトリオッツ」、「ボストンレッドソックス」、「サンフランシスコ49ers」の豪華Tシャツが商品として進呈されました。また審判を務めていただきました三浦代表、石田代表に上村代表からボストンレッドソックスの赤い靴下が進呈されました。
 その後は春シーズン打ち上げ特別企画「小野ディレクターになんでも聞いてみよう」が行われ、「ディレクターのお仕事ってどんな事をされているのですか?」とか「小野さんから見たファイターズ歴代QBの中でベストQBは誰ですか?」といった興味深い質問に小野さんからお答えをいただきました(お答えの内容については参加された方限定という事でお許しください。)。
 最後に三浦代表の挨拶とエールで打ち上げを締めくくりました、三浦代表からはいよいよ来年迎える10周年特別企画も発表(日程は来年7月9日、10日の連泊で開催されます。)されましたが、そちらも正式発表をお待ちください。
 その後もいつもお世話になっているカウカウでの2次会、有志による3次会等まだまだきりはありませんが、今回のレポートはこのへんで締めくくらせていただきます。
 それではまた秋シーズンに皆さんと第3フィールドでお目にかかれる事を楽しみにしています(と言いながらも来週7月12日も練習はおこなわれますのでお間違えのないように)。

北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 18:36| Comment(2) | 2015 SPRING

2015年07月01日

7月5日練習試合について

 みなさんこんにちは。
 次回、7月5日(日)は予定通り練習試合を行いますが、試合開始が10:00ですので、9:30集合でお願いいたします。
 日頃の成果を発揮できるよう、ただし張り切り過ぎて怪我をしてしまうことがないよう8割ルールを遵守しながら、楽しく臨んでいただければと思います。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 19:12| Comment(0) | 2015 SPRING

6月28日練習レポート

 皆さん、こんにちは。先々週はハイキング&ビーチフットボール、先週は中止となってしまったため3週間ぶりとなった今回の練習にはたくさんのメンバーが参加されました。
 パスアップ、ランニングプレイのハンドオフのチェーンの練習、ストレッチ、ランニングストレッチの後はパス練習からスタートです。最初はレシーバーがQBから5ヤードの位置にセットしてまっすぐのコースのパス、その後10ヤードの位置にセットして同じまっすぐでも少し長めのパスの練習をしました。次に今回初めてとなる「ポスト-コーナー」のコースに取り組みました、これはQBから10ヤードの位置にセットしたレシーバーがまず10ヤードでブレイクして内側45度に進む「ポスト」のコースに行くと見せかけて途中で外側45度に進む「コーナー」のコースに変更するという、投げる方にも捕る方にも少し難しいコースです。レシーバーはポストからコーナーに変更する時点で足元がふらつく事が多かったようでした。QBはきっちりとレシーバーの先にリードボールを投げるのに苦労されていたようでした。
 ブレイクの後はチーム練習を少し長めにとりました。各チームいろいろな事に取り組んでおられたようです。
 その後はチーム対抗の5対5のミニゲームを実施しました。今回は現役のファイターズが練習されていた関係で、横30ヤードのフィールド半面分しかとれなかったので、ミニゲームで対戦する2チーム以外はチーム練習を続けました。
 ミニゲームでは、オフェンスはQB、レシーバー3人、RB1人で、隊形はツインもしくはプロ、プレイは今シーズン練習したプレイ(パスはヒッチ、フック、イン、アウト、カール、ポスト、コーナー、ポスト-クロス、ポスト-コーナー、ランはドローとスイープ)のみの組み合わせ(もちろんランニングフェイクのパスはあり)としました。
 ディフェンスはカバー3のみで、ブリッツはなしとしました。
 やはりゲーム形式となると盛り上がって皆さんいろいろなプレイを繰り出されていましたが、あくまでも変なプレイはなしですよ、橋本さん。
 次回はいよいよ練習試合です、雨天決行、午前10:00から試合開始なので、集合時間は午前9:30となりますのでご注意願います。

北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 18:50| Comment(3) | 2015 SPRING

2015年06月22日

7月5日打ち上げ会のご案内

 7月5日の練習試合終了後に下記概要で打ち上げを行います(既に「らくらく連絡網」でご案内の通り)。

【打ち上げ概要】
日時:7月5日(日)13時〜
場所:関西学院会館
費用:5,000円(高校生以下は3,000円)

 つきましては、打ち上げの参加人数を確認させて頂きたく、出欠の回答を「らくらく連絡網」で送られているリンクからお願い致します(当ブログへのコメントでは受け付けておりません)。
 出欠の締め切りは6月30日22時とさせて頂きます。ご協力の程、お願い致します。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 08:23| Comment(0) | 2015 SPRING

7月12日練習日追加

 皆さん、こんにちは。
 日曜日は天気予報が見事にはずれて青空が広がっていました。「練習出来たやろ!!」とのツッコミもあろうかとおもいますが、朝6時の時点での予報に基づいて判断しておりますので、ご了承ください。

 と、言い訳が長くなりましたが、今季は雨天が多かった事もあり、7月12日に追加で練習を行う事になりました。尚、7月5日の練習試合及び打ち上げ(雨天決行)は、予定通り行います。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 08:19| Comment(0) | 2015 SPRING

2015年06月21日

6月21日練習中止のお知らせ

 おはようございます。
 本日の練習は天候不良のため中止いたします。
 よろしくお願いいたします。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 08:08| Comment(0) | 2015 SPRING

2015年06月17日

6月14日ハイキング&ビーチフットボールレポート

 皆さん、こんにちは。6月14日は第3フィールドが中学選手権で使用できなかったので(中学部はおしかったですね)、ハイキング&ビーチフットボールを実施しました。
 10時に第3フィールドを出発し、夙川沿いに南下します、夙川といえば桜が有名ですが、この時期は紫陽花が見事でした。
 予定通り11時に夙川駅に到着、いったんここで昼食を買いに行かれる方のために20分ほど休憩しました。また夙川駅から合流された方もいらっしゃいました。
 さらに夙川沿いを下っていって12時前に御前浜公園(香櫨園海岸)に到着しました。到着後は各自持参もしくは夙川で購入されたお弁当で昼食タイムです。外で食べる食事は美味しかったですね。
 昼食後はここから合流された方も交えていよいよビーチフットボールを楽しみました。パスアップで何通りかのコースを走りましたが、足元が砂に埋まってなかなか思うように進みませんでした。
 いったんブレイクした後、7対7でミニゲームです。オフェンスはセンター(C)、QB、レシーバー(WR)3人、ランニングバック(RB)2人でCもスナップの後はレシーバーとなれます。ディフェンスは特に隊形の指定はしませんでしたが、前から2-3-2に落ち着いたようです。スクリメージラインから5ヤード後方であればブリッツもOKとしました。
 先ほども述べたように足元が砂に埋まってなかなか思うようにいかなかったせいもあり、両チームともあまり点が入らず、最後はゴール前10ヤードからのタイブレークで決着をつけました。結果はともかく普段と違う環境でフットボールができたのが、新鮮で、かつ、すごく楽しく感じました。
 そして今津駅まで途中酒蔵等もひやかしながら歩いて帰り、今津駅で無事解散しました。
 今回はご案内が遅くなり、他の予定を入れられた方もいらっしゃったようですが、今後もこのような催しを企画したいと考えていますので、その際はぜひご参加願います。

(たまには赤い服を着ました)北出 敏之

20150614picnic.jpg
posted by S. FIGHTERS at 13:16| Comment(1) | 2015 SPRING

2015年06月09日

6月7日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習も快晴の第3フィールドにて多くのメンバーに参加いただきました。
 今回はパスアップの後、ランニングプレイに備えて先週も実施した5〜8人一組になって行うボールのハンドオフのチェーンを実施しました。
 その後三浦代表による「なまぬるい」(と謙遜されていましたが、我々にとってはちょうど良い)ストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティでいったんブレイクしました。気候もこれからどんどん暑くなっていくため、適宜ブレイクを入れるようにはしますが、メニューの途中でも無理せずに休んだり、給水するようにしてください。
 ブレイクの後はパスコースの練習です。まずはレシーバーがQBから5ヤード離れた位置にセットして、次に10ヤード離れた位置にセットしてまっすぐ長めのパスをキャッチする練習を実施しました。続いて初めてのコースである「ポストクロス」に取り組みました。これはまっすぐ走って10ヤードで斜め45度内側にブレイクする「ポスト」のコースの途中でさらに90度内側にブレイクするコースです。レシーバーはQBから15ヤード離れた位置にセットします。レシーバーが遠い位置にセットするので、QBは投げるタイミングが難しいようでした。パスは基本的にはレシーバーの走る方向の前に投げ込むリードボールを投げないといけないのですが、我々のチームはレシーバーのスピードも様々なので、そのあたりが最初の頃はうまくタイミングが合わない事が多かったようでした。
 続いては5人1組のユニットでランニングプレイの練習です。前回はオープンサイドにディフェンスを掃き出すスイープを練習しましたが、今回はパスと見せかけてRBにハンドオフするドローに挑戦しました。QBはパスの構えから一転してRBにハンドオフします(もちろんハンドオフフェイクからのパスも有りです)、実際にやってみるとRBはどうしても早くQBに向かいすぎてタイミングが合わない事が多かったようでした。また、三浦代表はRBが最初から左右どちらかを向いてハンドオフを受ける事が多い事を指摘されていました。RBはあくまでもハンドオフを受ける時は正面を向いてどこに走路が空いているかを見極めないといけないからです。
 続いてのメニューは先ほどの5人のユニットが三浦代表のコールされる隊形とプレーを展開するフォーメーションダッシュに取り組みました。
我々のフィールドは横30ヤードでレシーバーとQBは各々線上に位置します。QBはサイドラインからどちらか10ヤードにセットします。仮にオフェンスから見て左のサイドラインから10ヤードにセットすると右が広いサイド(オープンサイドもしくはストロングサイド)となり、こちらにはレシーバーが2人セットします。右のサイドラインから5ヤードに外側のレシーバーがセットし、15ヤードに内側のレシーバーがセットするのをプロ隊形、内側のレシーバーが10ヤードにセットするのをツイン隊形と言います。狭いサイド(ウィークサイド)のレシーバーは左のサイドラインから5ヤードの位置にセットします。
右を広いサイドにしたプロ隊形の場合は右プロ、左を広いサイドにしたプロ隊形の場合は左プロと言います、またレシーバーがQBの右にセットするのをバック右、左にセットするのをバック左といいます。
 三浦代表からは「右プロ、バック左、ドロー」とか。「左ツイン、バック右、オールフック」というコールが出されるので、各ユニットはコールされた隊形にセットしてからコールされたプレーを実行します。今シーズンから参加された方には少し難しかったかもしれませんが、すぐに慣れると思います。このブログの過去の練習レポートも良ければ参考にしてください。
 フォーメーションダッシュの後は各々のチームに分かれてのチーム練習を15分ほど実施しました。あるチームはホワイトボードでの解説から始まって、全体練習が終わっても熱心にミーティングをされていましたが、春シーズン最終の練習試合でどんなプレイが出てくるか今から楽しみです(でも我々のチームの勝負にこだわらずにフットボールを楽しむという姿勢は忘れないでくださいね)。
 ストレッチの後、三浦代表の発声によるエールで締めくくり、今回の練習も無事終了しました。来週はグラウンドが使用できないので、ご案内しているようにハイキング&ビーチフットボールを行いますので、ふるって参加ください。
 春シーズンの練習もあと2回となりました。次回も多くの皆さんと第3フィールドでお会いできるのを楽しみにしています。

北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 08:34| Comment(3) | 2015 SPRING

2015年06月02日

5月31日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習も事前の天気予報を覆すような好天の第3フィールドで実施され、多くのメンバーの方が参加されました。
 パスアップの後のストレッチはブルークィーンズのエリックさんが担当され、いかに我々が普段なまぬるいストレッチをやっていたかを思い知らされました。
 ランニングストレッチ、アジリティの後はパスコースを2種類、まっすぐのコースで長めのパスキャッチの後はカールをおさらいしました。
 ブレイクの後はランニングプレイを取り入れるため、ハンドオフの練習に取り組みました。ランニングバック(RB)はQBに近い方の手を上にして、ボールを受け取りますが、その際ボールを見てはいけません。なぜならボールを見てしまうと自分の走るコースに空いた穴を見つける事ができないからです。QBはRBのお腹あたりにボールをそっと置いて、しばらくそのまま進行方向にライドした後、RBにボールを渡します。ボールは卵を扱うようにやさしく扱う事が肝心です。RBはボールが入ったのを確認するとしっかりとボールをホールドしますが、先ほど言ったように決してボールを見てはいけません。ボールがうまくやりとりできずにファンブルした場合はQBの責任です。
 実際に5人〜8人一組になって、ハンドオフの練習に取り組みましたが、やはりどうしてもボールを見てしまう方も多かったようです。
 引き続いてショットガンのQBの横に位置したRBがハンドオフを受けて斜め前方に走っていくスイーププレーの練習に取り組みました。このあたりになると皆さんもようやく慣れてきたのかファンブルはかなり少なくなっていたように思います。
 その後は5人のユニットに分かれてカバー3のオフェンスを攻略する練習です。今回は今練習したランニングのスイーププレーも取り入れました。
 QBは前回までと違ってサイドラインから左右どちらか10ヤードにセットし、広いサイドに2人、狭いサイドに1人のレシーバーを配置し、QBの左右どちらかにRB1人を配置します。プレーは特に決められていないので、各ユニットがそれぞれ考えます。
 ディフェンスの前2人のラインバッカー(LB)はランニングプレーも意識しないといけないので今まで以上に大変です。前回同様にプレーが通った場合、通らなかった場合各々なぜそうなったかを分析する事が大切です。
 最後に今シーズンからの試みとして、4つに分けたチームそれぞれで15分間のチーム練習に取り組みました。メニューは各チームで考えますが、ミニゲーム形式の練習をされたチームがほとんどだったように思います。
 その後またエリックさんによるきつめ(と思うのは我々がだらしないからでしょうか?)のストレッチにより今回の練習は無事終了、最後は三浦代表の発声によるエール(シニアファイターズ、フレーフレーフレー!)で締めくくりました。
 では、また来週も皆さんと第3フィールドでお会いできる事を楽しみにしています。

#4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 09:11| Comment(3) | 2015 SPRING

2015年05月28日

【ご案内】ハイキング&ビーチフットボール(6月14日)

 皆さん、こんにちは。
 6月14日は練習がありませんので、下記の要綱で、ハイキングとビーチフットボールをして遊ぶ企画を開催したいと思います。
 ご家族・お子様連れでの参加も歓迎です!

【集合】
午前9時50分 第3フィールド体育棟前

【行程】
10:00 出発
11:00 夙川駅到着後、昼食等の買い出し、休憩
11:20 夙川駅南口改札前集合後、出発
12:00 御前浜公園(香櫨園海岸)到着
   昼食後、ビーチフットボールまたは自由行動
15:00 解散(喉を潤したい方は、追加行程あり!)

【持物】
昼食(夙川駅で調達も可)、飲み物、帽子、着替えのTシャツ等、水着(各自の判断で)

【その他】
夙川駅南口からの合流や現地(御前浜公園・西宮砲台跡付近)に直接お越し頂いても結構ですが、本イベントの開催趣旨は、メンバー相互の親睦を深める為ですので、原則として最初からご参加をお願い致します。
また、途中のポイント通過時刻は予定より遅くなる場合がありますので、ご了承ください。
尚、若干のビール・ソフトドリンクは、チームで用意します。

※「らくらく連絡網」でお送りしているリンクより、出欠回答を6月10日(水)15時までにお願い致します。
※途中参加、現地直行の方は、出欠回答の際にコメント欄にその旨ご記入ください(ブログのコメント欄ではありません)。
posted by S. FIGHTERS at 09:59| Comment(0) | 2015 SPRING

2015年05月25日

5月24日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習は事前の天気予報では開催できるか危ぶまれましたが、皆さんの思いが通じたのか、快晴の第3フィールドで実施されました。
 いつものようにパスアップ、ストレッチ、ランニングストレッチの後は6つのパスコースの練習です。今シーズンから参加された方も同じメニューでしたので、それぞれの解説から始めます。まずはヒッチ、これはレシーバーがまっすぐ進んで3ヤードの地点でQBに振り返り、パスをキャッチします。次はアウト、これはレシーバーがまっすぐ進んで、ブレイクポイントで90度外側に方向転換してパスをキャッチします。ブレイクポイントはまず5ヤード、続いて10ヤードに設定しました。その次はイン、これはアウトと逆に10ヤードの地点で90度内側に方向転換します。インの次はフック、これは10ヤードの地点でQBの方に戻ってパスをキャッチします。フックの次はポスト、これは10ヤードでブレイクしたレシーバーが45度内側に方向転換します。最後はコーナー、これはポストとは逆に45度外側に方向転換します。ヒッチとフック以外はブレイク(方向転換)した後にスピードを落とさないのが肝心です。
 この6種類のパスコースを練習した後は5人のユニットに分かれて「カバー3」のディフェンスを攻略する練習です。前回と同様にオフェンスとディフェンスに分かれてプレイを選択するのですが、今回は各ユニットに三浦代表が作成されたプレーブックが配布され、プレーブックに記載の6つのプレイからプレイを選択します。
そのプレイは@オールフック、Aオールアウト、Bオールヒッチ、Cカール‐アウト、Dコーナー‐90イン、Eポスト‐アウトです。すべて先ほど練習したパスコースの組み合わせで構成されるプレイです(といいながら後でひとつ練習してなかったパスコースがあったのが判明したのですが…)。
 各々のユニットはプレイを選択し、通らなかった場合はなぜ通らなかったのかを分析するようにします、と言うのは簡単ですが、実際にやってみるとなかなか分析するのは難しい部分がありますが、他のユニットのプレイを見ていると自分たちのユニットの場合と比べると冷静に見られる分比較的簡単だったのではないでしょうか?
 水分補給のブレイクの後、もう練習も終わりかな?と思った頃に三浦代表から最後のメニューが発表されました。そうです、プレーブックに記載のプレイのうち、カール‐アウトのカールというコースだけは練習していなかったのです。カールは10ヤードでいったん45度内側にブレイクしたレシーバーが途中でQBの方に戻ってくるようにブレイクするコースです。カールの取り上がりで練習を締めくくり、今回の練習も無事終了しました。
 次回の練習でも多くの方々と第3フィールドでお会いできる事を楽しみにしています。

北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 20:57| Comment(2) | 2015 SPRING

2015年05月24日

5月17日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習には快晴の第3フィールドにたくさんのメンバーが参加されました。
 まず三浦代表から、あらためて我々のチームの理念の説明がありました。我々はあくまでも関西学院が地域交流の一環としてこの素晴らしいグラウンドを開放していただいている事に感謝しつつ、フットボールを通してコミュニティを形成する事を忘れてはいけないというものです。
 ストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティの後はパス練習です。ランニングストレッチの段階から我々の練習試合の形にあわせてグラウンドを横方向に使用します。
 パス練習は4箇所のポイントでまずレシーバーがQBから5ヤード離れてのワンハンドキャッチから始めて、レシーバーの位置をQBから10ヤード、15ヤードとだんだんと遠くにして行いました、15ヤードになるとQBにも投げ込む力が要求されます。
 ブレイクの後は今シーズンの課題である「カバー3」のディフェンスの練習です。
 フットボールのディフェンスは1列目のディフェンスライン(DL)、2列目のラインバッカー(LB)、3列目のディフェンスバック(DB)に分かれますが、「カバー3」というのは3列目のDBが3人いるディフェンスです、我々のルールではDLはいませんので、前のLBが2人、後ろのDBが3人となります。
 今回は実際に我々が練習試合をする形のグラウンドを横方向に使用し、横30ヤード、縦53と1/3ヤード(160フィート)としたエリアに「カバー3」のディフェンスが担当するゾーンをマーキングし、5人のユニットに分かれた後にそれぞれのユニットでディフェンスの位置についてもらって各人の担当するゾーンを意識してもらいました。
 1人の担当するゾーンは前後がだいたい10ヤード、左右は後ろのDBは30ヤードを3人で担当するので1人あたりは10ヤードですが、前のLBは30ヤードを2人で担当するので1人あたり15ヤードとなります。ただし1人で15ヤードは広すぎるので実際には真ん中よりの10ヤード位を担当し、外側の5ヤードは捨てるか、外側のDBがある程度意識するしかありません(といってもDBは抜かれてしまうと即タッチダウンに結び付くので、あくまでも前を意識しすぎて抜かれないようにするのが肝心です)。
 その後は5人のユニットでオフェンスとディフェンスに分かれて1プレーずつプレーを実施しました。オフェンスは今回のみQBが中央(15ヤード)にセットし、レシーバー4人を5ヤード間隔で左右に2人ずつセットする隊形としました。「カバー3」の弱点は前のLBが担当するゾーンの外側ですので、そこをいかに攻略するかを各ユニットで考えます。
 ディフェンスはプレーが通された場合はなぜプレーが通ったのか(1人の担当するゾーンに2人のレシーバーがいたからなのか?ディフェンスがレシーバーを追いかけすぎて自分の担当するゾーンを離れてしまったからなのか?)を考えるようにと三浦代表からしきりに声がかかっていました。
 最後に小野さんから今回の練習の講評をいただき今回の練習は終了しました、ではまた第3フィールドでお会いいたしましょう。

北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 07:13| Comment(1) | 2015 SPRING

2015年05月02日

4月26日練習レポート

 皆さん、こんにちは。4月5日、19日が雨で中止だったため、今シーズン初めての練習が快晴の第3フィールドで実施されました。
 まず三浦代表から我々のチームの体制(三浦代表の他、石田、進戸、上村、松尾、波止、北出の7人の共同代表とテーピングテープ等の管理担当の宗安さん、グッズ担当の細川さん)と趣旨(健康増進のための活動であり、決して無理をしない)、今シーズンの方針(ディフェンスはカバー3を基本とし、カバー3を攻略するオフェンスを練習して行く事、今シーズンは4つのチームをシーズン初めから作る事等)が説明されました。
 仕事のためここで退席された三浦代表に代わって松尾代表によるストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティの後はいよいよ練習開始です。
 まずは4つのポイントに分かれてワンハンドキャッチ、両手キャッチをやった後は10ヤードフックに取り組みました。
 いったんブレイクした後はチーム分けです。フットボール未経験者と経験者に分けてそれぞれがトランプを引いてハート、ダイヤ、スペード、クラブの4つに別れます。それぞれのチームには進戸、松尾、波止、北出の代表が張り付いています。そうやってチームを分けた後は各チームに分かれてミーティングを行いました。このミーティングでは各チームのキャプテン(代表は除く)とバイスキャプテン(2~3名)、そしてニックネーム(○○ファイターズもしくはファイターズ○○)を決めました。
 ミーティングの後は恒例の取り上がりで練習を締めくくりました。今回パスコースはレシーバーの自己申告制としましたが、1番人気がポストで、次がストリークを選ばれた方が多かったようです。
 最後にあらためて小野ディレクターから8割ルール(走る、取る等の動作は全力でやらずに8割までの力で行う)の徹底と接触をできるだけ避ける事の徹底を行ってください!との注意喚起をしていただいて練習を終了しました。
 なお今シーズンから怪我を防ぐためにもウォーミングアップでグラウンドを2周走っていただく事を推奨しており、出欠欄にも飲酒に代わって2周走という欄を設けておりますので、ご協力をお願いいたします。またこれからどんどん暑くなっていきますので帽子等の日よけの用意とこまめな水分補給、苦しくなったら他の人に遠慮せずに休む事を徹底いただきますようお願いいたします。ではまた第3フィールドでお会いしましょう。

#4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 10:45| Comment(3) | 2015 SPRING

2015年04月19日

4月19日練習中止のお知らせ

 みなさん、おはようございます。
 本日の練習も雨天のため中止とさせていただきます。雨が本当に多いですね…。次週こそ晴れることを祈ります。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 06:29| Comment(3) | 2015 SPRING

2015年04月17日

4月12日FIGHTERS DAYレポート

 皆さん、こんにちは。4月5日の練習が雨で中止となったため、4月12日が今シーズンの初回となりましたが、今回はFIGHTERS DAYに参加させていただく形となりました。
 FIGHTERS DAYは初等部から大学、OBまでのFIGHTERS FAMILYに加えて、上ヶ原ブルーナイツ、我々シニアファイターズ、近隣の小学生、ファンクラブの方々が一堂に会する春のイベントです。
 午前中は昨年同様大学FIGHTERSの紅白戦。グラウンドに降りて間近で見られるめったにない機会です。ハドルでどんな風にプレーの伝達が行われているかを聞かれて興奮されている方もいらっしゃいました。
 午後からはそれぞれのカテゴリーに分かれてフラッグフットボール、タッチフットボールの試合を行いました。我々シニアファイターズはDIV.1のタッチフットボールに参加、シニア1・シニア2・シニア3・OBチーム・フレッシュマンチームで対戦です。
 フィールドを横に使い、1チーム6人制で試合時間は前後半各8分のランニングタイム、QBキープはなし、ブリッツはスクリメージラインの7ヤード以上後ろから1名だけの特別ルールです。
 第1試合はシニア1とシニア2が対戦し、シニア1が6-0で勝利、第2試合はシニア3とOBチームが対戦し、OBチームが14-0で勝利しました。OBチームのQBは1996年、1997年シーズンに活躍された高橋さんです!第1試合を勝ち上がったシニア1はつづいてOBチームと対戦、OBチーム相手になかなか攻撃が進みませんでしたが、守備も健闘し、0-0でゲームセット、勝敗はキャプテンどうしのじゃんけんで決する事に…。結果はみごとシニア1が勝利しました。シニア1は続くフレッシュマンチームとの対戦も8-0で勝利してDIV.1優勝をかざる事ができました。DIV.1のMVPには攻守に大活躍されたシニア1の大野さんが選ばれました。
 そうこうしているうちにあっというまに閉会の時間です。橋本主将の発声によるエールで今年のFIGHTERS DAYは幕を閉じました。本当に楽しい1日でした。あらためて企画・運営いただきました関係者の皆様にお礼をいいたいと思います。どうもありがとうございました。
 さて、来週からいよいよ練習開始です4月5日が中止となったため、次回4月19日も入会申し込みを受け付けさせていただきますので、興味のある方はぜひ第3フィールドまでお越しください。

#3 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 07:12| Comment(5) | 2015 SPRING

2015年04月05日

4月5日雨天中止のお知らせ

 皆さん、おはようございます。
 本日の練習は、天候不良のため中止させて頂きます。
 来週は、ファイターズデイが開催されます。10時に集合して頂き、午前中は現役の紅白戦観戦、午後からはファイターズファミリーとの交流試合を予定しています。
 また、現役へのカンパとして、当日に1000円程度の参加費を徴収させて頂きますので、ご協力の程お願いします。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 07:18| Comment(2) | 2015 SPRING

2015年03月28日

2015春季シーズン練習日程

 ご連絡が遅くなって大変申し訳ございません。
 2015春季シーズンの練習予定は以下の通りです。

4月 5日
  12日(FIGHTERS DAY)
  19日
  26日
5月10日
  17日
  24日
  31日
6月 7日
  21日
  28日
7月 5日(練習試合)
  12日(予備日)

計12回+予備日

※入会受付は、春季の練習@A回目でも行います。
※ご参加の方は、入会申込書に必要事項記載の上、会費5,000円を添えてお持ちください。
※秋シーズンでの受付は行いませんので、是非この機会にお申し込みください。
posted by S. FIGHTERS at 14:46| Comment(0) | 2015 SPRING