■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2019秋シーズン−

 9月 8日(日) 練習@
 9月15日(日) 練習A
 9月22日(日) 練習B
 9月29日(日) 練習C
10月13日(日) 練習D
10月20日(日) 練習E
10月27日(日) 練習F
11月10日(日) 観戦@
11月17日(日) 練習G
11月24日(日) 練習H
12月 8日(日) カウカウボウル
※ 練習開始は10:00〜の予定です

2019年06月04日

6月2日 練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習は前回とは打って変わった大変涼しい気候の中で開催されました。グラウンドの都合でいつもより30分早い9時30分開始でしたが、大勢のメンバーが参加されました。
 パスアップ(背面キャッチ)、ストレッチ、ランニングストレッチの後はいよいよ今回取り組む内容が三浦代表から発表されました。それは35年前に三浦代表が現役だった頃にライスボウルでタッチダウンを取った「POP」というパスコースという事でした。
 「POP」に取り組む前のキャッチングの練習として、@レシーバーがQBの横5ヤードにセットAレシーバーは外側斜め45度で外側に膨らむBQBの横10ヤードラインで今度は内側に斜め45度に膨らむCQBのセットしているライン上でパスキャッチ(距離はQBから12〜15ヤード位)というメニューに取り組みました。
 上記のメニューを途中で左右入れ替えて取り組んだ後はいよいよ「POP」(※ポップコーン、プレーのデザイン、はじけるイメージで覚えておきましょう。)です。
 ディフェンスはカバー2にセットして、QBはデュースの位置から、隊形は右プロ、バック左にセットします。ストロングサイドの外レシーバーのZは3ヤードでインのコースを、ストロングサイドの内レシーバーのYはコーナーを、ウィークサイドのレシーバーXも同じくコーナーを、そしてRは先ほど練習したように外側斜め45度に膨らんでから内側斜め45度に膨らみます。ストロングセーフティーはYに、ウィークセーフティーはXについていくはずなので、RがMikeの担当するゾーンを越えてディープゾーンに入る頃には必ずフリーになっているはずというのが「POP」です。
 もちろんRにディフェンスが付いているという場合はYかXが空いているはずなので、そちらに投げたり、Mikeが自分のゾーンエリアを忘れて後ろに下がりすぎるとY、X、Rの3人ともがカバーされるので、その場合はZに投げればゲインは少ないですが、パスは通るはずです。
 最初はオフェンスとディフェンスが3対3で始めましたが、イメージがつかみにくいせいか、早い段階で5対5に切り替えました。実際にやってみると本当にRがフリーになる事がほとんどでした。ただしRがフリーになってもQBが投げそこなったり、Rが落としてしまってなかなか通らないのもお約束です。またへそまがり(?)なメンバーが多いS☆FIGHTERSのこと、無理にカバーされているXやYに投げて三浦代表に指摘されている場面もかなりあったようです。この「POP」も途中で左右を入れ替えて練習しました。
 ブレイクした後は前回も行った「OUT&GO」に取り組みました。前回のおさらいになりますが、「OUT&GO」のポイントは@あくまでも最初はOUTなので、QBの方をきっちりと見るAブレイクした後はボールの落下点まで腕を振りぬく(ボールキャッチのために手を早く出してしまうとスピードが落ちて落下点に追いつかない)の2点です。
 前回同様なかなかQBとレシーバーのタイミングが合わない事も多かったのですが、それでもタイミングが合ってキャッチした時の気持ちは最高です。私個人も小野ディレクターが投げられたボールをキャッチする事ができました。
 来週はグラウンドが使用できないため次回の練習は6月16日です。ホームページやらくらく連絡網でもご案内しているように、来週6月9日はサバイバル登山を企画していますので、参加される方は午前11時に関学正門前に集合してください。できればらくらく連絡網等で参加の連絡をお願いいたします。
 ではまた6月16日に第3フィールドでお会いしましょう。

北出 敏之 

20190604_01.jpg
posted by S. FIGHTERS at 23:34| Comment(2) | 2019 SPRING
この記事へのコメント
北出さんレポートありがとうございます。

今シーズンは毎週のように新しいパスパターンに挑戦しておりますので楽しいですが、消化しきれているのかどうか。
まあ、毎回北出さんのレポートがありますので、忘れたと思ったら読み返すのがいいですか。
毎回パスコースの図を載せてくれているのもわかりやすくていいですね。
いつもありがとうございます。
Posted by #不撓不屈 進戸大生 at 2019年06月05日 14:08
北出さん、レポートありがとうございます。

またまた、オフェンスのバリエーションが増えましたが、頭はついていっているでしょうか?

三浦さんが「今までやったルート覚えておられますか?」と聞かれたときは、「ドキッ!」としましたが、皆様はいかがでしょうか?

では動画です。

【練習E】
https://youtu.be/jXCovC8cIHo


Posted by 毎度おなじみ放送部の中島です at 2019年06月08日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。