■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2018秋シーズン−

 9月23日(日)10:00〜クリニック
        ※11:30〜決起集会
 9月30日(日)10:00〜練習@
10月 7日(日)10:00〜練習A
10月14日(日)10:00〜練習B ⇒中止
10月21日(日)10:00〜練習C
10月28日(日)10:00〜練習D
11月 4日(日)15:00〜観戦@
11月11日(日)10:00〜練習E
11月18日(日)10:00〜練習F及び観戦A
11月25日(日)10:00〜練習G
12月 2日(日) 9:30〜練習H及び観戦B NEW!!
12月 9日(日) 9:30〜カウカウボウル&打ち上げ NEW!!

2018年11月30日

11月25日 練習レポート

 みなさん、こんにちは。今回の練習も好天の第3フィールドに多くのメンバーが参加されて実施されました。
 パスアップ、ストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティの後は前回の予告通り対戦形式の練習に取り組みました。
 まずは6人1組のユニットに分かれて、ユニット毎にセンター(C)から5ヤード横にセットしたレシーバーへパスする練習から始めました。これは各ユニット内のメンバーのスピード等を確認するためです。
 続いていよいよ対戦形式の練習です、今回は特別ルールとして、
@ オフェンスは12ヤードの距離を4回攻撃する(12ヤード以上進むとタッチダウン、ただしエンドゾーンを10ヤード設けたので、エンドゾーンを越えてしまうとロスオブダウンとする)
A 攻撃はオフェンスのキックオフ(プレイスキック)から始めるが、あくまでもキックの練習として行うため、キックオフの後はオフェンスがファーストダウンの攻撃を始める
B 1回で12ヤード以上進んだ場合はその時点で次のユニットが攻撃する
C インターセプトされた場合はその時点で攻撃終了
D 攻撃を終えたユニットはディフェンスに回る
E ディフェンスを終えたユニットは攻撃に回る
F Cのセットする位置はフィールドの中心(サイドラインから15ヤード)とし、隊形はデュース(レシーバー4人を5ヤード毎にセット、ただしそのうち1名はランニングバック(R)扱いなので必ず両手をひざにおく)もしくはRをQの横に置くプロのいずれかとする
G プレーは基本的に今シーズン練習した ■オールフック(フックはクロスフックとしても良い) ■カール・フラット(カール・アウト) ■オプション ■オプションフェイクからのポスト・コーナー(三浦さんはフェイドも想定されていたようですが、発表されなかったのでフェイドは無しになりました)の4パターンとする
H ディフェンスは5人でカバー2、カバー3に加えてミドルラインバッカーのマイク(M)が前後どちらにもセットして良いカバーフリーもOKとするIオフェンスは3回の攻撃で12ヤード以上進めなかった場合は4回目の攻撃は必ずパントを蹴らないといけない
としました。
 やはり対戦形式の練習は盛り上がりましたね。今回はグラウンドを全面使えたので、海側と山側に2つのフィールドを作り、半分のユニットは途中で海側と山側を交代しました。
 練習の後の三浦代表からは「対戦形式になるとブレイクのタイミングが短くなってしまう方が多くなり、そうなるときっちりとディフェンスをストレッチできないので、きちんと3歩、5歩、7歩といったブレイクのタイミングを守る事。」「Qの投げるタイミングだが、多くの方はレシーバーが空いてから投げているが、それだとディフェンスが寄ってきてしまい失敗する事が多くなる。レシーバーが空くと思われるタイミングで投げ込んだ方が良い。現に現役のファイターズでも同じようなタイミングで投げている。」との指摘がありました。
 さていよいよ来週は甲子園ボウル出場をかけてもう一度立命館大学との対戦があります。我々も練習を11時頃に切り上げて応援に行く予定です。
 すでにらくらく連絡網やブログでお知らせしている通り、来週12月2日の練習および12月9日のカウカウボウルは午前9時30分からの開始としますので、お間違えの無いように集合ください。
 また12月9日のカウカウボウルの後は午後1時30分から「鳥居 甲東園店」で打上げを予定しております。まだ申込されていない方は12月3日が申込期限ですので、らくらく連絡網やこのブログのコメント欄にて参加申し込みをお願いいたします。
 ではまた来週第3フィールドでお会いしましょう。

北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 22:06| Comment(1) | 2018 AUTUMN
この記事へのコメント

北出さん、レポートありがとうございます。

対戦形式になると、がぜんパスを通すのが難しくなりますね。
QBとのタイミングが合わなかったり、密集しているところに強引にパスを投げたり…

では動画です。

練習G−対戦型(浜側)
https://youtu.be/1MsO5RBye8w
練習G−対戦型(山側)
https://youtu.be/H_9MoaszNnM

PS.ずっとアクションカムを付けていたのですが、あまりいい「映像」は撮れていませんでした。が、寺田さんごめんなさい!最後の声出しの部分は「ばっちり」撮れていました。

Posted by 毎度おなじみ放送部の中島です。 at 2018年12月01日 15:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。