■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2018秋シーズン−

 9月23日(日)10:00〜クリニック
        ※11:30〜決起集会
 9月30日(日)10:00〜練習@
10月 7日(日)10:00〜練習A
10月14日(日)10:00〜練習B ⇒中止
10月21日(日)10:00〜練習C
10月28日(日)10:00〜練習D
11月 4日(日)15:00〜観戦@
11月11日(日)10:00〜練習E
11月18日(日)10:00〜練習F及び観戦A
11月25日(日)10:00〜練習G
12月 2日(日) 9:30〜練習H及び観戦B NEW!!
12月 9日(日) 9:30〜カウカウボウル&打ち上げ NEW!!

2015年06月22日

7月5日打ち上げ会のご案内

 7月5日の練習試合終了後に下記概要で打ち上げを行います(既に「らくらく連絡網」でご案内の通り)。

【打ち上げ概要】
日時:7月5日(日)13時〜
場所:関西学院会館
費用:5,000円(高校生以下は3,000円)

 つきましては、打ち上げの参加人数を確認させて頂きたく、出欠の回答を「らくらく連絡網」で送られているリンクからお願い致します(当ブログへのコメントでは受け付けておりません)。
 出欠の締め切りは6月30日22時とさせて頂きます。ご協力の程、お願い致します。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 08:23| Comment(0) | 2015 SPRING

7月12日練習日追加

 皆さん、こんにちは。
 日曜日は天気予報が見事にはずれて青空が広がっていました。「練習出来たやろ!!」とのツッコミもあろうかとおもいますが、朝6時の時点での予報に基づいて判断しておりますので、ご了承ください。

 と、言い訳が長くなりましたが、今季は雨天が多かった事もあり、7月12日に追加で練習を行う事になりました。尚、7月5日の練習試合及び打ち上げ(雨天決行)は、予定通り行います。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 08:19| Comment(0) | 2015 SPRING

2015年06月21日

6月21日練習中止のお知らせ

 おはようございます。
 本日の練習は天候不良のため中止いたします。
 よろしくお願いいたします。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 08:08| Comment(0) | 2015 SPRING

2015年06月17日

6月14日ハイキング&ビーチフットボールレポート

 皆さん、こんにちは。6月14日は第3フィールドが中学選手権で使用できなかったので(中学部はおしかったですね)、ハイキング&ビーチフットボールを実施しました。
 10時に第3フィールドを出発し、夙川沿いに南下します、夙川といえば桜が有名ですが、この時期は紫陽花が見事でした。
 予定通り11時に夙川駅に到着、いったんここで昼食を買いに行かれる方のために20分ほど休憩しました。また夙川駅から合流された方もいらっしゃいました。
 さらに夙川沿いを下っていって12時前に御前浜公園(香櫨園海岸)に到着しました。到着後は各自持参もしくは夙川で購入されたお弁当で昼食タイムです。外で食べる食事は美味しかったですね。
 昼食後はここから合流された方も交えていよいよビーチフットボールを楽しみました。パスアップで何通りかのコースを走りましたが、足元が砂に埋まってなかなか思うように進みませんでした。
 いったんブレイクした後、7対7でミニゲームです。オフェンスはセンター(C)、QB、レシーバー(WR)3人、ランニングバック(RB)2人でCもスナップの後はレシーバーとなれます。ディフェンスは特に隊形の指定はしませんでしたが、前から2-3-2に落ち着いたようです。スクリメージラインから5ヤード後方であればブリッツもOKとしました。
 先ほども述べたように足元が砂に埋まってなかなか思うようにいかなかったせいもあり、両チームともあまり点が入らず、最後はゴール前10ヤードからのタイブレークで決着をつけました。結果はともかく普段と違う環境でフットボールができたのが、新鮮で、かつ、すごく楽しく感じました。
 そして今津駅まで途中酒蔵等もひやかしながら歩いて帰り、今津駅で無事解散しました。
 今回はご案内が遅くなり、他の予定を入れられた方もいらっしゃったようですが、今後もこのような催しを企画したいと考えていますので、その際はぜひご参加願います。

(たまには赤い服を着ました)北出 敏之

20150614picnic.jpg
posted by S. FIGHTERS at 13:16| Comment(1) | 2015 SPRING

2015年06月09日

6月7日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習も快晴の第3フィールドにて多くのメンバーに参加いただきました。
 今回はパスアップの後、ランニングプレイに備えて先週も実施した5〜8人一組になって行うボールのハンドオフのチェーンを実施しました。
 その後三浦代表による「なまぬるい」(と謙遜されていましたが、我々にとってはちょうど良い)ストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティでいったんブレイクしました。気候もこれからどんどん暑くなっていくため、適宜ブレイクを入れるようにはしますが、メニューの途中でも無理せずに休んだり、給水するようにしてください。
 ブレイクの後はパスコースの練習です。まずはレシーバーがQBから5ヤード離れた位置にセットして、次に10ヤード離れた位置にセットしてまっすぐ長めのパスをキャッチする練習を実施しました。続いて初めてのコースである「ポストクロス」に取り組みました。これはまっすぐ走って10ヤードで斜め45度内側にブレイクする「ポスト」のコースの途中でさらに90度内側にブレイクするコースです。レシーバーはQBから15ヤード離れた位置にセットします。レシーバーが遠い位置にセットするので、QBは投げるタイミングが難しいようでした。パスは基本的にはレシーバーの走る方向の前に投げ込むリードボールを投げないといけないのですが、我々のチームはレシーバーのスピードも様々なので、そのあたりが最初の頃はうまくタイミングが合わない事が多かったようでした。
 続いては5人1組のユニットでランニングプレイの練習です。前回はオープンサイドにディフェンスを掃き出すスイープを練習しましたが、今回はパスと見せかけてRBにハンドオフするドローに挑戦しました。QBはパスの構えから一転してRBにハンドオフします(もちろんハンドオフフェイクからのパスも有りです)、実際にやってみるとRBはどうしても早くQBに向かいすぎてタイミングが合わない事が多かったようでした。また、三浦代表はRBが最初から左右どちらかを向いてハンドオフを受ける事が多い事を指摘されていました。RBはあくまでもハンドオフを受ける時は正面を向いてどこに走路が空いているかを見極めないといけないからです。
 続いてのメニューは先ほどの5人のユニットが三浦代表のコールされる隊形とプレーを展開するフォーメーションダッシュに取り組みました。
我々のフィールドは横30ヤードでレシーバーとQBは各々線上に位置します。QBはサイドラインからどちらか10ヤードにセットします。仮にオフェンスから見て左のサイドラインから10ヤードにセットすると右が広いサイド(オープンサイドもしくはストロングサイド)となり、こちらにはレシーバーが2人セットします。右のサイドラインから5ヤードに外側のレシーバーがセットし、15ヤードに内側のレシーバーがセットするのをプロ隊形、内側のレシーバーが10ヤードにセットするのをツイン隊形と言います。狭いサイド(ウィークサイド)のレシーバーは左のサイドラインから5ヤードの位置にセットします。
右を広いサイドにしたプロ隊形の場合は右プロ、左を広いサイドにしたプロ隊形の場合は左プロと言います、またレシーバーがQBの右にセットするのをバック右、左にセットするのをバック左といいます。
 三浦代表からは「右プロ、バック左、ドロー」とか。「左ツイン、バック右、オールフック」というコールが出されるので、各ユニットはコールされた隊形にセットしてからコールされたプレーを実行します。今シーズンから参加された方には少し難しかったかもしれませんが、すぐに慣れると思います。このブログの過去の練習レポートも良ければ参考にしてください。
 フォーメーションダッシュの後は各々のチームに分かれてのチーム練習を15分ほど実施しました。あるチームはホワイトボードでの解説から始まって、全体練習が終わっても熱心にミーティングをされていましたが、春シーズン最終の練習試合でどんなプレイが出てくるか今から楽しみです(でも我々のチームの勝負にこだわらずにフットボールを楽しむという姿勢は忘れないでくださいね)。
 ストレッチの後、三浦代表の発声によるエールで締めくくり、今回の練習も無事終了しました。来週はグラウンドが使用できないので、ご案内しているようにハイキング&ビーチフットボールを行いますので、ふるって参加ください。
 春シーズンの練習もあと2回となりました。次回も多くの皆さんと第3フィールドでお会いできるのを楽しみにしています。

北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 08:34| Comment(3) | 2015 SPRING

2015年06月02日

5月31日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習も事前の天気予報を覆すような好天の第3フィールドで実施され、多くのメンバーの方が参加されました。
 パスアップの後のストレッチはブルークィーンズのエリックさんが担当され、いかに我々が普段なまぬるいストレッチをやっていたかを思い知らされました。
 ランニングストレッチ、アジリティの後はパスコースを2種類、まっすぐのコースで長めのパスキャッチの後はカールをおさらいしました。
 ブレイクの後はランニングプレイを取り入れるため、ハンドオフの練習に取り組みました。ランニングバック(RB)はQBに近い方の手を上にして、ボールを受け取りますが、その際ボールを見てはいけません。なぜならボールを見てしまうと自分の走るコースに空いた穴を見つける事ができないからです。QBはRBのお腹あたりにボールをそっと置いて、しばらくそのまま進行方向にライドした後、RBにボールを渡します。ボールは卵を扱うようにやさしく扱う事が肝心です。RBはボールが入ったのを確認するとしっかりとボールをホールドしますが、先ほど言ったように決してボールを見てはいけません。ボールがうまくやりとりできずにファンブルした場合はQBの責任です。
 実際に5人〜8人一組になって、ハンドオフの練習に取り組みましたが、やはりどうしてもボールを見てしまう方も多かったようです。
 引き続いてショットガンのQBの横に位置したRBがハンドオフを受けて斜め前方に走っていくスイーププレーの練習に取り組みました。このあたりになると皆さんもようやく慣れてきたのかファンブルはかなり少なくなっていたように思います。
 その後は5人のユニットに分かれてカバー3のオフェンスを攻略する練習です。今回は今練習したランニングのスイーププレーも取り入れました。
 QBは前回までと違ってサイドラインから左右どちらか10ヤードにセットし、広いサイドに2人、狭いサイドに1人のレシーバーを配置し、QBの左右どちらかにRB1人を配置します。プレーは特に決められていないので、各ユニットがそれぞれ考えます。
 ディフェンスの前2人のラインバッカー(LB)はランニングプレーも意識しないといけないので今まで以上に大変です。前回同様にプレーが通った場合、通らなかった場合各々なぜそうなったかを分析する事が大切です。
 最後に今シーズンからの試みとして、4つに分けたチームそれぞれで15分間のチーム練習に取り組みました。メニューは各チームで考えますが、ミニゲーム形式の練習をされたチームがほとんどだったように思います。
 その後またエリックさんによるきつめ(と思うのは我々がだらしないからでしょうか?)のストレッチにより今回の練習は無事終了、最後は三浦代表の発声によるエール(シニアファイターズ、フレーフレーフレー!)で締めくくりました。
 では、また来週も皆さんと第3フィールドでお会いできる事を楽しみにしています。

#4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 09:11| Comment(3) | 2015 SPRING