■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2018秋シーズン−

 9月23日(日)10:00〜クリニック
        ※11:30〜決起集会
 9月30日(日)10:00〜練習@
10月 7日(日)10:00〜練習A
10月14日(日)10:00〜練習B ⇒中止
10月21日(日)10:00〜練習C
10月28日(日)10:00〜練習D
11月 4日(日)15:00〜観戦@
11月11日(日)10:00〜練習E
11月18日(日)10:00〜練習F及び観戦A
11月25日(日)10:00〜練習G
12月 2日(日) 9:30〜練習H及び観戦B NEW!!
12月 9日(日) 9:30〜カウカウボウル&打ち上げ NEW!!

2014年06月30日

7月6日の練習について

 皆さんこんにちは。
 北出さんからのレポートの通り、次回7月6日は練習試合を行いますが、10:00試合開始とできるよう、練習開始は9:30といたします。遅れないようにご参集ください。なお、この日は雨天決行です!
 また、終了後13:00から関西学院会館で恒例の「打ち上げ」を行います。会費5,000円で開催しますので、こちらも奮ってご参加ください。
 それでは第3フィールドでお会いしましょう。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 19:17| Comment(0) | 2014 SPRING

6月29日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習もたくさんの方が参加されました。
 パスアップの後はエリックさん指導のストレッチ(今回もこのストレッチが一番きつかったというメンバーが私も含めてたくさんいらっしゃったようです)、ランニングストレッチ、アジリティと進んで、いったんブレイク。ブレイクの後は5ヤードでのブレイクのパスコースを2種類、ブレイクした後QBに戻るヒッチと、斜め45度前方に進むスラントです。
 スラントはQBとレシーバーのタイミングを合わせるのが少し難しかったですね。
 その後は全体を4チームに分けて5対5のミニゲーム形式の練習を行いました。昨日は中学部、ブルーナイツともに合同練習をされていたので、我々が使用できるエリアが山側の20ヤードまでと狭いために、通常のフィールドを横にした形をとる事ができないので、フィールドを縦方向にして、20ヤード×20ヤードにエンドゾーンをそれぞれ5ヤードとしたフィールドを2つ作成してみました。ルールはキックオフ、パント、QBのスクランブル、ブリッツは無し、RBへのパスは有りとし、パスプレイの際も必ずRBへのフェイクを1回入れる事としました。今までと違ってフィールドが狭いので守備優位になるかと思われましたが、思ったよりも攻撃が進んで、どちらのフィールドも点の取り合いになったようです。小野ディレクターの分析によれば、これまでの練習で皆さんもやりたい事は分かってきたが、今までのフィールドは横に広いので、QBの遠投力やコントロールに左右される部分が大きかったのではとの事でした。
 いよいよ来週が春シーズンの最終日、練習試合です。午前10:00に練習試合を開始できるよう午前9:30集合といつもよりも30分早くなりますので、ご注意ください。また雨天決行ですのでよろしくお願いいたします。
 終了後は関学会館にて打ち上げを予定していますので、そちらにも是非ふるってご参加ください。

北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 19:14| Comment(3) | 2014 SPRING

2014年06月22日

6月22日練習中止

 皆さんおはようございます。
 本日の練習は雨天のため中止いたします。
 アップが遅くなって申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 08:27| Comment(0) | 事務局からのお知らせ

2014年06月16日

6月15日練習レポート

 みなさん、こんにちは。今回の練習は普段より参加人数が少なめでしたので、パスアップ、ストレッチ、ランニングストレッチの後は全体を2つのチームに分けての5対5のユニットによる試合形式の練習としました(私もよく知らないのですが、地球の裏側でちょうど別のフットボールのイベントがあるらしく、そちらのTV中継を見られている方もいらっしゃるようでした)。
 ルールは我々の試合形式に合わせて横30ヤード、縦53と1/3ヤード(160フィート)で縦を3等分したブロックとし、次のブロックまで進むとファーストダウンとするローカルルールです。試合時間は前後半それぞれランニングタイムの20分ずつとし、ブリッツとQBのランニングプレーは禁止、それ以外はランニングバックへのパスもありとしました。
 ビブス着用の赤チームが5ユニット、ビブスを着用しない青チームが6ユニットできていたようですので、少ないとはいえ多くのメンバーが参加されていた事になります。
各ユニットとも工夫をこらしたオフェンスを展開されていたようで、結果は青チームタッチダウン3本とPAT2本の22点、赤チームがタッチダウン3本の18点で青チームの勝利となりましたが、勝敗よりも本当に試合形式の練習が楽しかったですね。やはり普段の練習にはない緊張感がたまりませんでした。
 いよいよこの春シーズンもあと練習2回と7月6日の練習試合を残すのみとなりました。今シーズンは雨天中止がなく、順調にスケジュールを消化できているためにホームページに書いてある7月13日の予備日は使いません。また7月6日は雨天決行となります、7月6日の練習試合の後は恒例の打ち上げを実施しますので、またらくらく連絡網などでご案内させていただきます(らくらく連絡網へのご登録がまだの方はぜひご登録おねがいいたします)。ではまた来週第3フィールドでお会いしましょう!
(別のフットボールのイベントの青いチームも決勝トーナメントへ進めるといいですね)

北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 14:36| Comment(5) | 2014 SPRING

2014年06月11日

6月8日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習は中学選手権の試合が開催されるためいつもより30分早い開始となりましたが、多くのメンバーの方々に参加いただきました。
 パスアップ、ストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティ、ワンハンドキャッチ、背面キャッチ、セットアップ(距離短めで左右に振るのはどちらか1回のみ)の後はカバー2のディフェンスを攻略する5対5のユニットに分かれてのミニゲーム形式での練習です。
 今回は今シーズンから参加された方、初めてではないけれど、もう一度カバー2って何?というところからおさらいした方々はスタンドに上がって三浦代表の解説を聞きました。おさらいすると、我々のディフェンスは5人ですが、その5人をスクリメージラインから10ヤードのアンダーゾーンに3人、その奥のディープゾーンに2人振り分けるのがカバー2のディフェンスです、ディープゾーンを何人で担当するかによってカバー0からカバー5までのディフェンスがあります(通常はカバー2もしくはカバー3が多いのですが)。そしてカバー2に限らずゾーンディフェンスを攻略するためには1人が担当するディフェンスのゾーンに2人以上のオフェンスを送り込んで、数の優位性を作り出す事が大切です。
また、ランニングプレーを活用する事も大切です。
 三浦代表ができるだけ1プレー毎に解説いただいたので、スタンド組の皆さんもかなり理解が深まったと思います(QBが松尾さんの時に、最初はランニングプレーをやってくるかもしれませんよといって見事その通りだったのはさすがでしたね)。
 その後スタンド組の皆さんも合流されて5対5の練習に取り組みました(ユニットはこの時点でいったんシャッフルして新しいユニット構成としました)。各ユニットとも工夫を凝らしたプレーを展開されていたようです。
 その後はキックオフとそのリターン、先週から始まったエールで今回の練習を締めくくりました(エールの発声は転勤でしばらく練習に参加できなくなる松崎さんにお願いしました)。三浦代表の最後の講評では、皆さんのカバー2のディフェンスを攻略する理解度もかなり深まってきましたが、もっとランニングプレーを活用する事が大切だとの事でした。皆さんランニングプレーおよびランニングフェイクからのパスプレーは多用されていたようですが、どちらのプレーも決め打ちでされていたユニットが多かったように思います。ランニングなのかパスなのかわからないようにすると、もっとディフェンスを惑わせる事ができるのではないでしょうか?
 ではまた来週第3フィールドでお会いしましょう!

#3 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 18:51| Comment(3) | 2014 SPRING

2014年06月03日

6月8日練習時間変更

 みなさんこんにちは。
 6月8日(日)の練習は、グラウンドの使用時間の関係で11:00に終了しますので、練習開始時間を9:30に変更いたします。お間違いないようご注意ください。
 なお、この日は14:00から王子スタジアムで神戸ボウル(FIGHTERS vs パナソニックIMPULSE)の試合が行われますので、終了後は是非応援にお越しください。
 それでは当日第3フィールドでお会いできることを楽しみにしています。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 21:00| Comment(0) | 事務局からのお知らせ

6月1日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習はまるで夏を思わせるような天候の下、第3フィールドにて実施されました。
 パスアップの後のストレッチですが、今回はブルークィーンズ代表のエリックさんにご指導いただきました。前々回の練習にブルークィーンズの皆さんが参加された時もストレッチの柔軟性にメンバーの皆さんが驚愕されていたのですが、今回もシニアのメンバーの皆さんはなかなか付いていけないようで、後から聞くと「今日の練習でストレッチがいちばんきつかった。」とおっしゃるメンバーの方もいらっしゃいました。
 ランニングストレッチ、アジリティ、セットアップ(左右に振るのは今回もどちらか1回のみとしました)の後は今回も5対5のユニットに分かれてカバー2のディフェンスを攻略する練習です。
 全体を2つに分け、半分はスタンド側で先週同様5対5のユニット同志でオフェンスとディフェンスに分かれてミニゲーム形式の練習を行いました。
 もう一方の側ではカバー2のゾーンをコーンでマーキングして、ディフェンスは三浦代表他固定メンバーについてもらい、オフェンスはカバー2のディフェンスの弱点を突きます。
カバー2のディフェンスの弱点とは@ゾーンとゾーンの切れ目Aディープゾーンの外側です。各ユニットが攻撃した後、三浦代表や小野ディレクターからコメントをいただきました、小野ディレクターからは「ゾーンの切れ目を狙う事も大切だが、基本はひとつのゾーンに複数の攻撃を送り込んで数の優位性を作る事、そしてそのゾーンに他のゾーンを担当するオフェンスが行かないように引き付ける事、またQBは投げると想定したゾーンだけを見ているとディフェンスに見抜かれてしまうのでどこに投げるかわからないように視線を集中させすぎない事が大切。」とのアドバイスをいただきました。
 各ユニットとも工夫を凝らしたオフェンスを展開されていたようです。また多くのユニットではポジションを交代で担当されていていろいろな方がQBを担当されていたように思います。
 最後はキッキングで締める予定でしたが、時間の都合でキッキングは省略。ストレッチの後は松崎さんの提案による全体ハドルでのエール(三浦代表)「S☆FIGHTERS、フレー!フレー!フレー!」(全員)「フレー!フレー!フレー!」で締めくくりました。形から入る我がチームらしい締めくくりとなりました(最初三浦代表がいきなりかまれたのも我がチームらしかったですが…)。
 なお、次回の練習ですが、グラウンドの都合で11時に終了となりますので、9時30分スタートとなります。ご注意願います。
 では、次回も皆さんと第3フィールドで楽しい時間を過ごせるように祈っています。
 
#4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 20:56| Comment(3) | 2014 SPRING