■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2018秋シーズン−

 9月23日(日)10:00〜クリニック
        ※11:30〜決起集会
 9月30日(日)10:00〜練習@
10月 7日(日)10:00〜練習A
10月14日(日)10:00〜練習B ⇒中止
10月21日(日)10:00〜練習C
10月28日(日)10:00〜練習D
11月 4日(日)15:00〜観戦@
11月11日(日)10:00〜練習E
11月18日(日)10:00〜練習F及び観戦A
11月25日(日)10:00〜練習G
12月 2日(日) 9:30〜練習H及び観戦B NEW!!
12月 9日(日) 9:30〜カウカウボウル&打ち上げ NEW!!

2014年05月27日

5月25日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習も快晴の第3フィールドで実施されました。
ブルークィーンズの皆さんは前日に練習されたとの事で今日は不参加でした。残念!
 パスアップ、ハンドオフ練習、ストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティ、ワンハンドキャッチ、(久しぶりの)背面キャッチ、セットアップ(振るのは1回のみ)とメニューをこなした後は今回のメインメニューである5対5のミニゲーム形式の練習に取り組みました。
 前回まではカバー2のアンダーゾーンの攻略のために攻撃は3人もしくは4人、守備はカバー2の前3人というメニューだったのですが、カバー2の全体像がもう一つ分かりにくかったのではという反省の下に、今回は5対5としました。
攻撃はQB、WR3人、RB1人の5人、守備はカバー2ですので前にLB3人、後ろにS2人です、守備のゾーンを意識してもらうためにそれぞれのゾーンが分かるようにコーンを置きました。前3人のゾーンは幅、奥行きとも10ヤードでゾーンの切れ目を意識するためにそれぞれ少しづつ内側にコーンを置きました。後ろは2人で守るので、幅は15ヤードとなるはずですが、外側5ヤードはLBと連携するゾーンとして、幅、奥行きとも10ヤードとしました。攻撃が狙うのは各ゾーンの切れ目と後ろの外側のゾーンです。
 そして今回は動きを客観的に把握するために、半分の方々はスタンドから観戦する事にしました(放送部長の中島さんにはビデオ撮影をお願いしました、ユーチューブにUPされるのがいまから楽しみですね)。
 各ユニットともそれぞれ工夫をこらしたプレーを展開されていましたが、やはりきっちりとゾーンの切れ目を意識してストレッチをかけたり、同じゾーンに2人の攻撃を送り込むようにされたプレーが通っていたようでした。スタンドからの観戦も動きが良く分かったと好評のようでした。
 最後は恒例のキックオフとそのリターンで締めくくりました。次回も皆さんと第3フィールドで楽しい練習ができる事を楽しみにしています。

#4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 10:43| Comment(3) | 2014 SPRING

2014年05月19日

5月18日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習も先週に引き続き好天の第3フィールドで実施されました。
 先週の練習レポートでお伝えしたように、今回の練習から関学ドルフィンズOGで立ち上げられたチアリーダーチームのブルークィーンズの皆さんが我々に合流され、ストレッチを一緒にやっていただける事になりました。今回参加されたのはそのうち5名の方々でしたが、ストレッチの際の柔軟性には目を奪われたメンバーも多かったと思います。
 ランニングストレッチ、アジリティ(三浦代表が諸般の事情によりお休みされたので、和田さんにご指導いただきました、ありがとうございます)の後はワンハンドキャッチ、両手キャッチ、セットアップと進んだ後は4人1組のユニットに分かれてハンドオフの練習です。RBはボールを見ずに、受け取るスペースを大きく開けて受け取った瞬間にきっちり抱えこんで、ディフェンスにボールがどこにあるかわからないようにするのが肝心です。
 その後は前回と同じようにカバー2のアンダーゾーンの攻略の練習です、今回は4人1組ですので、オフェンスは前回までのQB、WR2人に加えて今回はRBを追加しました。ディフェンスは前回と同じLB3人ですので、ユニットのうち1人はお休みです。また、今回はRBへのパスは無しとしました。RBを加えた事でプレーの幅が広がり、皆さんいろいろなプレーを試しておられました。
 最後は恒例となったキックオフとそのカバー練習でしめくくりました。
 今日もかなり暑かったのですが、これからも暑くなる事が予想されますので、帽子や日焼け止め等の対策の用意とこまめに水分を補給するようにしてください、ではまた第3フィールドでお会いしましょう。

#4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 10:44| Comment(3) | 2014 SPRING

2014年05月13日

5月11日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習はまるで夏のような天候のもと、第3フィールドで実施されました。
 パスアップとランニングプレイのハンドオフ、ストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティの後はワンハンドキャッチ、両手キャッチ、セットアップを行いました。セットアップは前回は左右どちらかに1回しか振りませんでしたが、今回は途中から2回振るパターンにも取り組みました、2回の場合、普通は右〜左もしくは、左〜右となるのですが、いきなり左〜左とコールしてパスキャッチされる方をとまどわせていたQBもいらっしゃいました。
 ブレイクの後はカバー2のアンダーゾーンを攻略するためにかかせない5ヤードでブレイクするヒッチ(ブレイクポイントでQBを振り返ってステイ)、ショートポスト(斜め45度で内側に上がる)、リトルアウト(外側に走る)の3パターンのパスコースに取り組みました。ヒッチはまだ良いのですが、ショートポスト、リトルアウトはレシーバーとのタイミングを合わせるのが少し難しかったようでした。
 その後は前回も行ったように、オフェンス3人(QBとWR2人)、ディフェンス3人(カバー2のLB3人)でのスクリメージラインから10ヤードを攻略する練習に取り組みました。WRを片側に寄せた場合、どうしても目の前にWRがいないサイドのLBはWRのいる側によってしまいがちですが、あくまでもゾーンディフェンスで、実際にはRBやWRがもう1人いるので、自分のゾーンを意識する事が大切です。
 最後は今シーズンから取り組んでいるキックオフとそのリターン練習でしめくくりました。
 次回からはランニングプレイにも取り組む予定ですので、お楽しみにしていてください。
また、3月2日のクリニックのレポートでお話したドルフィンズOGを中心としたチアリーダーですが、ブルークィーンズという名前で立ち上げられて、来週の練習からアップとストレッチは我々と一緒にやっていただけるという事ですので、第3フィールドも今まで以上ににぎやかになる事でしょう。
 ではまた第3フィールドでお会いしましょう。

#4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 20:20| Comment(3) | 2014 SPRING