■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2018秋シーズン−

 9月23日(日)10:00〜クリニック
        ※11:30〜決起集会
 9月30日(日)10:00〜練習@
10月 7日(日)10:00〜練習A
10月14日(日)10:00〜練習B ⇒中止
10月21日(日)10:00〜練習C
10月28日(日)10:00〜練習D
11月 4日(日)15:00〜観戦@
11月11日(日)10:00〜練習E
11月18日(日)10:00〜練習F及び観戦A
11月25日(日)10:00〜練習G
12月 2日(日) 9:30〜練習H及び観戦B NEW!!
12月 9日(日) 9:30〜カウカウボウル&打ち上げ NEW!!

2013年04月22日

4月21日練習レポート

 みなさんこんにちは。今回のレポートは 重田 が報告させて頂きます。
 今シーズンの本格的な練習は本日が初日となり、昨夜よりの雨を心配していましたが,少し肌寒い小春日和の第3フィールドに 約50名の方が参加され無事開催されました。
 練習開始を楽しみにされておられた方、体がなまって来た方も、シーズン中大きな怪我の無い様 8割ルールを意識し、体力・健康を増進させましょう。
 先ず、ストレッチ前にパスキャッチの練習を行い、その後、三浦代表の指導による柔軟体操、ランニングストレッチ後、本日の メニューの説明を頂きました。
 メインメニューは 「10ヤードフック」「10ヤードアウト」でのキャッチです。
 それに向け、下記の練習を行いました。
 @ワンハンドキャッチ。
  三浦代表より「ボールの先端を見て、ボールを握る様なイメージを意識して下さい。」との指摘。
 A5ヤードでの振り向きざまのキャッチ。
 B10ヤード先での山なりのキャッチ。
  ここでは「最後迄ボールを良く見る。」との指摘を頂く。
 ブレイク後、本日のメインメニューです。 改めて、代表よりレシーブは「ボールから目を離さず、掌を開いた両手の親指と人指し指をつけて輪をつくり、ボールを輪に入れる。下部のボールは掌を広げた両手の小指をつけキャッチ。」が基本である説明を頂く。
 CQBより8ヤード離れた場所所よりスタート。2ヤードランを行い、フック。
 Dその後、2ヤードランを行いアウト。
 E引き続き、10ヤードフルラインでフック。
 F10ヤードフルラインでのアウト。を行いました。
  EFでの注意点は「ランニング後のフック時、弧を描いて曲がるのでは無く、曲がる方向の外側の足を軸として、鋭角に方向転換。又、アウトの走行時、体をQB側に向け無い様。」との説明を頂く。   
 G最後は 久しぶりの《取り上がり》を行いました。
 本日の練習は以上でしたが、今回のレポートの下準備用に 自ら6割ルールを適用し、皆様の練習を いつも以上に意識して見学させて頂いた所、ずいぶん勉強をさせて頂きました。
 特に、パスキャッチが上手な方は、 
 ・体は進行方向へ向け、手を伸ばしたまま走らず、パスされたボールのキャッチ付近で初めて手を伸ばされる(私は、代表が注意された様に 体がQB側に向いている気がします)。
 ・地面付近の捕球は、屈むのでは無く、腰を落とし、両脇をしっかり締め捕球される(私は、腰を落としているとは思うが、脇はしっかり締めていない)。
 ・両手で確実に捕球される(私は、何度かは、胸で抱きかかえキャッチをしてしまう)。
等です。
 又、本日は 強風(甲山下ろし?) だった為、QBの方々の パスタイミングを把握する難しさを、十分感じさせて頂きました。
 いつも以上に苦労されておられ、特に、最後の《取り上がり》時には、レシーバーの走行速度・風の方向・強さを 考慮され投球時の角度・力・軌道等をかなり意識されているのが、ひしひしと伝わりました。本当に、本日のQBの方々 ありがとうございました。
 本日の練習で、私の様に QBの楽しさ/難しさを理解され、改めて「QBをやってみたい。」と思った方もいらっしゃるかもしれません。
 次回、ぜひ挑戦してみて下さい(ちなみに、私は 四捨五入の60肩で遠投はもう無理です)。
 最後に 三浦代表より 今シーズンに 『パント・パントリターンの 練習を取り入れるかもしれない。』との報告がありました。又、楽しみが増えそうです。
 それでは次回(5月12日) 第3フィールドでお会いしましょう。

重田 史生
posted by S. FIGHTERS at 23:26| Comment(5) | 2013 SPRING

2013年04月17日

4月14日 FIGHTERS DAY レポート

 皆さん、こんにちは。
 春真ん中の絶好の日和の中、ファイターズデイが実施されました。大学選手以外に高等部・中学部・初等部・OB・ブルーナイツ・ファンクラブ・近隣小学校の皆さん。そして我々シニアファイターズの参加でファイターズファミリーが集結しました。

 結論から申し上げます。

 昨年度学生日本一に輝いた関西学院大学ファターズは、試合以外でも日本一だという事を改めて思い知らされた素晴らしい一日でした。審判・チェーンクルー・受付・ゴミの後始末・コーディネーターに、関学選手・マネージャー・トレーナーの方々が裏方に徹して丸一日サポートいただきました。信じられない気持ちです。改めてお礼申し上げます。

 さて、その素晴らしい一日を恐縮ですが、記載させていただきます。

【10:00】ファイターズ選手によるパート別練習(我々はもちろん見学)
 個人的にはパスの捕球の仕方を中心に見学しました。選手の皆さんは、まさに基本どおり胸の前に両手でやわらかくキャッチしていたのが印象的で、シニアでは、捕球時に良く耳にする、鈍い「ゴン」と肋骨に響く不協和音や、あきらかに突き指したと思われる痛々しい音は殆ど聞こえません。

【10:30】選手による紅白戦(我々はグランドに降りて特別に見学)
 身内同士の紅白戦とは言え、気合の入ったプレーと声援で、圧倒されました。なにより、てきぱきとしたハドルとプレーを目の当たりにできた事は貴重な経験でした。ハドルの時間は、約7秒。シニアファイターズが誇るエースQBのH川さんの実に100分の1の時間で次のプレーが始まります。又、真後ろで分析チームの皆さんが活躍されている姿も初めてで大変印象的でした。

【12:00】紅白戦終了。
 ここで、もう一つ特筆すべき素晴らしい出来事がありました。
 ファイターズOBの亀井直樹さん(2010年卒)と婚約者の方(実はシニアファイターズ部員のご令嬢)が、ご成婚前の写真撮影の為に思い出深い第三フィールドに立ち寄りました。実は、お二人は、当初中央広場のみの撮影で、第三フィールドへの立ち寄りはご遠慮していましたが、我々シニアが半ば強引に第三Fまで連行してきたのでありました。
 突然の出来事にもかかわらず、ファイターズの選手・関係者が、グランドに二列に整列し、その間を二人が通り拍手で迎えられました。鳥内監督・小野ディレクターも祝福され、最後に新郎新婦も観客席に向かって挨拶され、見学者からの暖かい拍手で祝福ムード満載でした。
 大変印象的なシーンで、ここでも改めてファイターズファミリーの凄さを体感しました。

【12:30】いよいよ、タッチフットボール・フラッグフットボールのゲームの始まりです。
 フィールドを3つに区切り、Div.Aは、OBチーム、大学生チーム、高校生チーム。Div.Bに、中学部vsシニア、Div.Cでは、ブルーナイツや初等部、近隣の小学生が試合を行いました。
 ここからは、Div.B中心のレポートです。
 中学部が3チーム。シニアは、代表が各リーダを務める形で、進戸チーム/松尾チーム/波止チーム/北出チーム/細川チームの5チームが総当り戦で参戦しました。先月まで中学1年2年生と、未だあどけなさの残る中学部選手に対し、80%ルールとは口先だけの、大人気ない大人の集団が力の限りを尽くして襲いかかります。体のキレと走力の速さに勝る中学部と、Cへのショートパスやショベルパスを多用するシニア。引き分けが多く互いに譲りません。
 後半になると、中学部のランを多用した作戦が我々の脚力を確実に消耗させられましたが、シニアのメンバーも、伊達に仕事をサボってプレイコールを練り上げてません。随所に小野ディレクターも唸る秘策を繰り広げ、対抗。ほぼ互角の勝負を繰り広げました。
 結局、頭一つ抜け出したチームが現れず、唯一勝ち星に恵まれなかった細川チームを除く7チームによる華麗なるジャンケン大会に姿を変え、激戦による激戦の末、最後まで大人気なかった波止チームが強奪して終了しました。

【16:00】最後に全チームが集まり結果発表。
 優勝チームは、Div.A:ハドルズ、Div.B:波止チーム、Div.C:B Team、との事でした。
 集合写真で皆仲良く写真に収まり、素晴らしいファイターズデイが終了となりました。何より負傷者・退場者がでなかった(と思っています)事がとても良かったと思います。
 これも最初に申し上げましたが、ファイターズの皆様のサポートのおかげです。

 我々の拙い熱戦の中で、ふと目を移すと、チェーンクルーとして健気に立っている選手の皆様に気づき、イベント終了後に黙々とゴミ箱を整理しているマネージャーさんを目撃し、つまらんおやじギャグにも軽く笑顔で聞き流してくれた選手方に感動し、ボールペンを快く貸してくれた受付の皆様に感謝し・・・。どのように感謝を表現して良いかわかりません。
 本当にありがとうございました。

以上、唯一勝ち星に恵まれず惨敗した細川チーム所属の橋本#80 でした。
posted by S. FIGHTERS at 20:09| Comment(6) | 2013 SPRING

2013年04月10日

4月14日「FIGHTERS DAY」について

みなさんこんにちは。
今週末14日(日)は「FIGHTERS DAY」となっております。
イベントの詳細についてはメーリングリストでご案内いたしますので、ご確認ください。
メールが届いていらっしゃらない場合は、コメント欄にお寄せください。
日曜日、第3フィールドでお会いできることを楽しみにしております。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 08:58| Comment(0) | 2013 SPRING

2013年04月06日

4月7日練習中止のお知らせ

みなさんこんばんは。

明日4月7日は春のシーズン初日の予定でしたが、強い低気圧発生による悪天候が予想されますので、中止とさせていただきます。
悪しからずご了解ください。

次回は14日の FIGHTERS DAY です。
第3フィールドでお会いできるのを楽しみにしています。

S☆FIGHTERS事務局
posted by S. FIGHTERS at 19:29| Comment(0) | 2013 SPRING