■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2018秋シーズン−

 9月23日(日)10:00〜クリニック
        ※11:30〜決起集会
 9月30日(日)10:00〜練習@
10月 7日(日)10:00〜練習A
10月14日(日)10:00〜練習B ⇒中止
10月21日(日)10:00〜練習C
10月28日(日)10:00〜練習D
11月 4日(日)15:00〜観戦@
11月11日(日)10:00〜練習E
11月18日(日)10:00〜練習F及び観戦A
11月25日(日)10:00〜練習G
12月 2日(日) 9:30〜練習H及び観戦B NEW!!
12月 9日(日) 9:30〜カウカウボウル&打ち上げ NEW!!

2012年06月25日

7月1日、15日雨天決行のお知らせ

@ 7月1日、15日の練習(練習試合)は雨天決行といたします。

A 7月15日の練習後に関学会館のポプラにて2012年春シーズンの打ち上げを開催いたします。
 参加ご希望の方は7月1日の練習の際に申込み用紙に記入いただくか、7月1日までに当ブログのコメント欄にコメントください。
 会費は大人5000円、高校生以下3000円、小学生以下は無料といたします。

B 来春発行予定のイヤーブックに掲載希望の方で、データをまだ事務局に提出していただいていない方のために7月1日の練習時に最終受付をいたします。
 ご希望の方は所定の様式(3月8日付のブログを参照ください)に記入のデータ(USBメモリ等)を持参いただき、波止代表までお申し付けください。
posted by S. FIGHTERS at 20:28| Comment(3) | 事務局からのお知らせ

6月24日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習は前回のレポートでもお知らせしたように、グラウンドが使用できないために前々回、前回に進戸代表が撮影いただいたビデオ映像でディフェンスについて勉強するミーティングを実施しました。

 まずはカバー1(これはまだ今シーズンは練習していませんが)、カバー2、カバー3の隊形についてホワイトボードで確認しました。
 三浦代表から、ゾーンディフェンスで注意するポイントとして以下の事をアドバイスいただきました。
@ 各々の担当するゾーンを意識して、ディフェンス全体としてどこが弱いかを把握する。
A レシーバーが自分の担当するゾーンから他の人の担当するゾーンに出て行った場合は声を掛けあって連携する。
B QBがボールを投げるまでは自分のゾーンを離れてはいけない。
C ディープゾーンを守る人はレシーバーに抜かれないように。
D カバー3のラインバッカー、カバー2のセーフティー等自分の担当するゾーンが広い場合はまっすぐ下がるのではなく、広い視野を保ってななめ後ろにさがる。
E ランニングのオープンプレーを止めるにはインサイドアウトに動く事。ランニングバックに中にカットバックされるとロングゲインにつながるので、ラインバッカーは真横に動いてはいけない。外肩(サイドライン側の肩)をとられないように守る事→ここは文章ではわかりにくいと思います。ミーティングでは三浦代表、石田代表、紫牟田さんに実演していただきました。今回参加できなかった方も次回の練習でこの3人の方を見かけたらもう一度実演していただくようお願いしてみてください。

 そしていよいよビデオ観賞です。全体を見渡せるアングルからの映像は各々の動きが良く解って勉強になりましたね。ナイスプレーも残念だったプレーもこれからの参考になります。
今日はディフェンスに主眼をおいたミーティングでしたが、オフェンスに関しても三浦代表からは、
@ ゾーンを縦に開ける(広げる)のか横に開けるのかを意識してプレーを選択する事。
A QBはレシーバーが空いてから投げるのではなく、パスコースにブレイクした時点で投げる事。
といったアドバイスをいただきました。

 いよいよ春シーズンの練習も7月1日と15日のあと2回となりました。また、第3フィールドでお目にかかれるのを楽しみにしています。
(自分の映っている場面では自分が気になって他は見ていなかった)北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 20:23| Comment(1) | 2012 SPRING

2012年06月18日

6月17日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習はお天気が非常に心配でしたが、全国数千万人のS☆FIGHTERSメンバーの祈りが通じたのか、好天の第3フィールドで60名強のメンバーが参加されて無事実施する事ができました。
 パスアップ、久しぶりのマダム山田の指導によるストレッチ、三浦代表の指導によるランニングストレッチ、アジリティの後に、先週と同じくセットアップ〜ディフェンスを2人付けて前の人が弾いたボールを後ろの人がキャッチするセットアップと続けた後、いよいよ本日のメインメニューである「カバー2」のディフェンスに取り組みました。
 先週は「カバー3」だったので一列目に2人、二列目に3人がセットしましたが、今日は一列目に3人、2列目に2人がセットします(本当のフットボールと違って我々は隊形を理解しやすくするために一列目はスクリメージラインから5ヤード、二列目はスクリメージラインから10ヤードの位置にセットします)。
 カバー2は後ろのゾーンを2人で守るためにどうしても左右のサイドライン際が手薄になりがちです、今日はそのあたりを実感してもらうためにオフェンスのパスコースは「フック」「アウト」「ポスト」「コーナー」に絞りました。
 まずは5人1組のチーム分けをした後(全部で12チームできました)、先週同様に各々のチームがまず自分の担当するゾーンを確認します。そして、@QBがパスを投げ込む、ARBを1人付けてパスかランを選択する練習をした後で、チーム毎の対戦練習に移りました。まずチーム1〜6がディフェンス、チーム7〜12がオフェンスにまわりました(その後オフェンスとディフェンスを交代)。
 オフェンスはセンター、QB、RB、WR2人でセンターはスナップのみでレシーブできない、WR2人は左右にそれぞれ1人ずつセットする事にしました。
 前回同様三浦代表はスポッター用のやぐらの上でディフェンスの動きをチェックされています。その横では進戸代表がビデオ撮影をされています。
 先週の練習で感覚をつかまれたのかスムーズに練習でいきていたように思います。ポジションもチーム内でローテーションされていろいろなポジションを経験されているチームが多かったようですね。三浦代表からは「今日は実際の試合と違って場所が移動しないので、しっかりつけていたようですが、実際の試合は前後に移動していくので今後はそのあたりを意識してみてください。」とアドバイスいただきました。
 来週はグラウンドの都合で、先週と今週撮影したビデオを使ってミーティングを実施する予定です。自分ではできているつもりでもビデオを見ると全然できていなかったりするのがよくわかるのでそれもまた勉強になりますね。
 7月1日の練習の後7月7日(土)〜8日(日)は有志による東京遠征です。参加枠に5名程の空きができましたので、参加をご希望される方はコメント欄にその旨明記いただくか、我々代表までお申し付けください。往復貸切のバスで7日(土)は7:45梅田集合、18:00〜レセプション、8日(日)は8:30〜12:00まで交流試合を実施した後、14:00頃出発し22:00頃梅田帰着予定です。参加費用は25,000円程度を予定しています。
 ではまた第3フィールドでお会いしましょう。

(今日は久しぶりに小野コーチの「三浦に怒られるかもしれないけど…」が聞けてうれしかった)北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 17:42| Comment(3) | 2012 SPRING

2012年06月11日

6月10日練習レポート

 皆さん、こんにちは。3週間ぶりとなった今回の練習には60名弱のメンバーが参加されました。
 パスアップ、片山さん指導のストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティと進んだ後、セットアップを2種目こなしました。
 最初は通常のセットアップ。QBの5ヤード前方に正対したディフェンスがQBのコールによりスタート、バックダッシュしながら「パス!」「右(もしくは左)!」と声を出しながらQBの投げたボールを一番高い地点でキャッチ(インターセプト)する練習です。
 続いて昨シーズンもやったのですが、ディフェンスを縦に2人ならべて(距離は前の人がQBから5ヤード、後ろの人が10ヤード)まず前の人がわざとボールを弾いて、そのボールを後ろの人がキャッチする練習です。先々週のバレーボールの影響かトスどころかアンダーハンドでレシーブされていた方もいらっしゃったようです(その前にそんな低いボールを投げたQBが悪いという話もありますが…)。
 その後はいよいよ本格的にディフェンスの練習、今日は「カバー3」に取り組みました。
 今シーズンもカバー2およびカバー3の練習をした事がありましたが、その際はグラウンドの片翼だけ使用したためカバー2といっても後ろのゾーンを担当するのは1人だけだったので、どうしても自分の担当するゾーンを意識するのが難しかったのではないでしょうか。
 そこで今日はグラウンドを両翼使用して、マーカーで各ポジションの担当すべきゾーンをあらかじめマーキングしてみました。
 まず1チーム5人にチーム分けし(11チームできました)、各チームがそれぞれゾーンを確認しました。今日はカバー3ですのでスクリメージラインから5ヤードの地点にラインバッカー2人が左右のハッシュマークのあたりにセットします、10ヤードの地点にはコーナーバックとセーフティーが3人ならびます。
 各々のゾーンを確認した後はQBが1人だけでディフェンスチームにパスを投げ込みディフェンスのメンバーは各々の担当するゾーンを意識して動きます。続いて@ランニングバックを1人付けてオープンのランニングプレーもしくはパスを展開、Aランニングバック1人+レシーバー2人(今日は左右に1人ずつとし、片側2人のツインセットはなし)で練習を続けていきました。
 その間三浦代表はスポッター用のやぐらの上からディフェンスの動きをチェックし、おかしなところがあればメガホンで指摘されていました。
 1人の担当するゾーンは結構広かったですね、皆さんとまどいながらも楽しそうに練習に取り組んでおられたように思います。三浦代表からは「ディフェンスが下がる場合、2列目(コーナーバックとセーフティー)はまっすぐ下がって良いが、1列目(ラインバッカー)は担当するゾーンが左右に広いため斜め後ろに下がるように」「QBが右を向くと一斉に右の方に動く場合が見受けられたが、QBがボールをリリースするまでは自分のゾーンを離れないように」といったアドバイスをいただきました。
 そして「これで終了してしまうと皆さん物足りないでしょうから…」と最後はパスの取り上がり(コースはレシーバーが好きなコースを選択)で本日の練習は終了しました。皆さん結構ポストやストリークの長いコースを選択されていたようでしたね。
 さて、三浦代表によれば来週は「カバー2」に取り組むとの事です。今から楽しみですね。

(神戸ボウルではここでキックオフリターンタッチダウンしかないなぁという場面でその通りになって少し驚いた) 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 20:09| Comment(5) | 2012 SPRING

2012年06月07日

6月3日ピクニックレポート

 みなさん、こんにちは。
 先週に引き続き今週も第3フィールドが使用できないため、恒例となったピクニックを実施しました。
 行先は池田の五月山。当日の朝は少し雨も降りお天気が心配されましたが、集合時間の午前11時には持ち直し無事出発する事ができました。
 参加人数はお子さん3名を含む総勢20名。まずは日本一小さい五月山動物園を見学しました。アルパカやウォンバット、ワラビー等にすっかり癒された後はいよいよ山道に突入です。最初はいろいろとにぎやかだったメンバーも次第に無口になっていきましたが、それでもときおり通過する絶景のスポットや吹き渡る風にだんだんと心が洗われていくように感じました。
 出発から1時間30分ほどたってようやくお楽しみのお弁当タイムです。手作りのお弁当自慢をされる方々も多かったようです。
 昼食後は下り坂が続きます。顔は笑っていないのになぜかひざが笑ってしまいます。
池田城跡で鯉にえさをやった後は池田駅近くの落語ミュージアムを見学して午後3時30分頃に無事ピクニックは終了しました。
 先週のバレーボール、今回のピクニック等、S☆FIGHTERSでは今後もフットボール以外の催しを開催する予定ですので、「こんな事がしてみたい」「あそこにいったらどうか」というご希望・ご提案のある方はコメントいただくなり、直接我々代表にお申し出ください。

(レポートの作成が遅くなったのは決して反省会のせいでないと思いたい)北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 02:11| Comment(1) | 2012 SPRING