■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2018秋シーズン−

 9月23日(日)10:00〜クリニック
        ※11:30〜決起集会
 9月30日(日)10:00〜練習@
10月 7日(日)10:00〜練習A
10月14日(日)10:00〜練習B ⇒中止
10月21日(日)10:00〜練習C
10月28日(日)10:00〜練習D
11月 4日(日)15:00〜観戦@
11月11日(日)10:00〜練習E
11月18日(日)10:00〜練習F及び観戦A
11月25日(日)10:00〜練習G
12月 2日(日) 9:30〜練習H及び観戦B NEW!!
12月 9日(日) 9:30〜カウカウボウル&打ち上げ NEW!!

2012年04月25日

2012春のグッズ等の申込について

 みなさんこんにちわ!グッズ担当の高木です。
 2012年春シーズンのグッズ申し込みは、受付を終了いたしました。次回受付は、秋のシーズンになりますので、ご了承の程よろしくお願いします。
 また、3月にユニフォーム等を申し込まれた方へ、大変お待たせをいたしております。現在、ブルーの色について、色目のフィックスにかなりの時間を要してしまいました。今しばらくお待ちください。納期は5月中旬の予定です。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承の程お願いいたします。

#20 高木 伯之
posted by S. FIGHTERS at 23:00| Comment(0) | 事務局からのお知らせ

2012年04月18日

4月14日ファイターズデー/15日練習レポート

 みなさん、こんにちは。
 今回は通常の練習の前日に、ファイターズデーという催しが開催されましたので、合わせてレポートさせていただきます。

【4月14日ファイターズデー】
 まずは14日の土曜日、午前中は若干雨も残り肌寒い天気でしたが、午後からは天気も回復した第3フィールドでファイターズデーが開催されました。
 午前中は若手メンバーを中心とした現役ファイターズの紅白戦です。
 通常見る事ができないファイターズVSファイターズの試合ですが、今回は何とグラウンドに降りて、しかもスクリメージラインから20ヤード後方のフィールド内での観戦が可能でした。目の前(本当にすぐ目の前)でのハドルや激しいぶつかり合いにもう大興奮でした。
 「KAU KAUさん」によるケータリングの昼食を取った後は3つのディビジョンに分かれてのタッチ&フラッグフットボール大会です。
 ディビジョン1がファイターズOBと高等部・大学フレッシュマン、ディビジョン2が中学部と我々S☆FIGHTERS、ディビジョン3が初等部とブルーナイツで、ディビジョン1と2がタッチフットボール、ディビジョン3がフラッグフットボールでそれぞれ対戦しました。
 我々は中学部と対戦する前に、何と現役ファイターズ選抜と対戦する機会を設けてもらいました。さすが現役諸君のスピードとキレは凄いものがありましたが、我々も何とか1本タッチダウンを決める事ができて面目躍如です(現役の諸君が花を持たせてくれたという説もありましたが…)。
 その後はいよいよ中学部との対戦です。我々は松尾、上村、北出の3チームに分かれて中学部の4つのチームの合計7チームによる総当たり戦(実際には時間の関係で途中までとなりましたが)により優勝を競います。
 ルールはセンターをつけた6人制でパスラッシュはなし、一試合ランニングタイム6分(くらいだったとおもいます)で大体一試合3シリーズ(したがって先攻有利)でした。
 戦前の予想では中学部のスピードとテクニックに太刀打ちできないという意見が大半でしたが、ふたを開けてみると意外とおじさんたちが善戦というか大健闘。結局対中学部では1回引き分けたものの他はすべて勝利し、全体でも3勝0敗だった松尾さんチームが見事ディビジョン優勝を勝ち取りました。そしてMVPにはファーストプレイでのスナップキャッチミスからのセイフティをものともせずに古川さんへのロングタッチダウンパスを決めた細川さんが選ばれました(松尾さんチームの優勝は事実ですが、MVP云々は私の頭の中だけでの事です)。
 この日は朝から一日中ファイターズを中心として、小学生から我々シニアまでが和気あいあいとフットボールに取り組み、第3フィールドは小野コーチがおっしゃるようにまさに「フットボールパーク」となっていました。

【4月15日 通常練習】
 前日に引き続き好天に恵まれた第3フィールドには60名強の皆さんが参加されました。
 前日も参加されたメンバーの中には反省会で反省しすぎた方や、筋肉痛で歩行もおぼつかない方もいらっしゃったようですが、練習に先立ち三浦代表や今回も参加いただいた小野コーチから「体調管理にはくれぐれも気を付けて無理しない」「気分が悪くなったり、体調がおかしいと思った際は、まわりのメンバーに声をかけてからすぐに練習から抜ける」といった事項を徹底するように連絡がありました。
 パスアップ、ストレッチ、ランニングストレッチ、ワンハンドキャッチ、両手キャッチと進んだ後、10ヤードフックと5ヤードアウトでブレイクポイントを確認しました。特に5ヤードアウトはブレイクした時点でスピードが落ちる事が多いので注意するようにとの指導をいただきました。
 その後は今シーズン初めてのコンビネーションパスに取り組みました、QBはフィールド中央に位置し、インサイドレシーバーがハッシュマークあたり、アウトサイドレシーバーがハッシュとヤード表示の数字の中間あたりにセットし、インサイドレシーバーが10ヤードフック、アウトサイドレシーバーが5ヤードアウトを走ります。そしてQBはアウトラインバッカーを想定したディフェンス(今回は小野コーチや上村代表他にディフェンス役を務めていただきました)のつかない方のレシーバーにボールを投げます。
 一気にフットボールらしくなり、とても楽しい練習でしたが、QBはタイミングが難しく、特に5ヤードアウトのレシーバーに投げる時はどうしてもタイミングが遅くなってしまうケースが見られました。
 そして最後のメニューは今シーズン初めてポストというコースに取り組みました。これはレシーバーが10ヤードでブレイクして45度内側に走りこむコースです。QBはレシーバーがブレイクした時点でレシーバーが走りこむであろう地点に高いボールを投げ込みます。ロングパスのキャッチというフットボールの醍醐味を体験できるメニューですが、レシーバーはパスをキャッチしようとするとどうしてもそちらの方に意識がいってしまいスピードが落ちてしまいがちなので、最後までしっかりと腕を振るように指導いただきました。最初はなかなかQBとレシーバーの呼吸が合わない場面もあったようですが、皆さんだんだんとコツをつかまれたようで、最後にはナイスパス、ナイスキャッチを連発されていました。
 こうして今回の練習も無事終了、来週はグラウンド使用の都合でお休みですので、次回の練習は4月29日となりますのでご注意ください。
 ではまた皆さんと第3フィールドでお会いできる事を楽しみにしています。

#3/4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 09:23| Comment(3) | 2012 SPRING

2012年04月09日

4月8日練習レポート

 皆さん、こんにちは。2012年春シーズン2回目の練習はお天気にも恵まれ、60名弱のメンバーが参加されました(正門前の桜は開花していましたが、まだ見頃ではなかったのが残念でした)。
 三浦代表ご指導の体操(さる事情による肉離れは完治されたようでした)、マダム山田によるストレッチ、再び三浦代表によるランニングストレッチ、アジリティの後はワンハンドキャッチ、両手キャッチ(両手キャッチの最後は取り上がりも行いました)と進んだ後はヒッチというパスコースに取り組みました。
 これはレシーバーが5ヤードでQBの方に振り返ってその場にステイし、QBはレシーバーの胸に投げ込むというコースです、ディフェンスは通常レシーバーとある程度(5〜7ヤード位)の距離を置いてセットするので、レシーバーがまっすぐいくと見せかけて5ヤードで振り向いてステイしてパスをキャッチする事により確実にゲインする事をねらうプレーです。最初はなかなかタイミングが合わない事もあったようですが、次第に皆さんナイスキャッチを連発されていました(このヒッチからは今年から参加された方々も一緒に練習しました)。
 続いて三浦代表から「少し遊びをとりいれましょう!」という事で、レシーバーのほかにランニングバックをつけて、ヒッチでパスをキャッチしたレシーバーが走ってきたランニングバックにボールをピッチするヒッチラトラルというプレーに取り組みました。
 これはなかなかレシーバーとランニングバックの呼吸を合わせるのが難しかったのですが、複数の動きを組み合わせる事により、一気に「フットボールをしている」感が高まり、面白かったですね、三浦代表はそのあたりの面白さを感じてもらいたかったようで、あまり細かい指導をなされなかったようですが、経験者の和田さんによれば「ランニングバックはどうしてもレシーバーからのピッチを受けるタイミングを調整するためにピッチを受ける前にスピードを落としがちだが、そうではなく最初にゆっくりめからスタートしてピッチを受けた後にトップスピードで走れるように」というアドバイスをいただきました。
 そして最後は10ヤードフックのおさらいをして今回の練習は終了しました。
 4月中はこのようなメニューの練習を実施し、5月からは今シーズンのテーマであるランニングバックのスイープに取り組む予定ですのでお楽しみに。
 なお、今シーズンの参加申し込みは次週4月15日で締切とさせていただきますので、検討中の方はぜひ第3フィールドにお越しください。

#3/4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 09:34| Comment(2) | 2012 SPRING

2012年04月06日

4月1日練習レポート

 皆さん、こんにちは。2012年春シーズン第1回目の練習は数日前の陽気に比べれば少し肌寒い天候ではありましたが、初参加の方を含めて80名程のメンバーが参加されて実施されました。
 三浦代表は左太もも裏肉離れのため、今日はサイドラインからのご指導です(肉離れにいたった事情についてはここで述べることは控えさせていただきます、どうしてもお聞きになりたい方は事務局までご一報願います)。
 マダム山田が欠席されたので、片山さんにストレッチ、ランニングストレッチ、アジリティをご指導いただきました、今日は現役FIGHTERSがグラウンドの半分で練習されているため、皆さん自然と気合が入っているようです。
 ブレイクの後は初心者組(今日も小野コーチにご指導いただきました!)と通常メニュー組に分かれて練習開始。通常メニュー組はワンハンドキャッチ、両手キャッチと進んだあとは5ヤードアウトに取り組みました。まずボールを使わずにQBのコールでスタートして5ヤードできっちりブレイクして90度外側にコース変更するメニューです。片山さんからは自分ではちゃんとブレイクしているつもりでもどうしても外側にふくらみがちですが、そうするとディフェンスに前に入られてインターセプトされてしまうので内側に戻るくらいのつもりでブレイクするようにアドバイスをいただきました。
 その後実際にQBがボールを投げての5ヤードアウトに挑戦です。皆さんナイスキャッチを連発されていましたね。
 そうしているうちに今日の練習は無事終了しました。今シーズンからの参加を検討されている方は来週および再来週まで新規入会を受け付けていますので、入会申し込み書を当ブログからダウンロードされご記入いただきご持参願います。またイヤーブックの登録がお済みでない皆さんは当ブログにある登録用紙にご記入いただいたものをUSBメモリ等の記録媒体に保存いただきご持参ください。
 ではまた来週も第3フィールドでお目にかかれる事を楽しみにしています(きっと来週は正門前の桜も咲いているでしょうね)。

#3/4 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 18:35| Comment(3) | 2012 SPRING