■S☆FIGHTERS流ルール■
第5版:2015.09.30

−2019春シーズン−

4月14日(日) 練習@
4月21日(日) FIGHTERS DAY
4月28日(日) 練習A
5月12日(日) 練習B
5月19日(日) 練習C
5月26日(日) 練習D
6月 2日(日) 練習E 9:30開始【NEW!!】
6月 9日(日) サバイバル登山【NEW!!】
6月16日(日) 練習F
6月23日(日) 練習G
6月30日(日) 練習H
7月6日(土)〜7日(日) 合宿
7月14日(日) 練習試合 9:30開始【NEW!!】
※1.練習開始は10:00〜の予定です
※2.入会手続きは5月26日(日)まで受け付けます。

2010年11月04日

11月3日練習レポート

 皆さん、こんにちは。今回の練習は絶好の秋晴れの下実施されました。
 上ヶ原キャンパスは学園祭に合わせて同窓会のホームカミングデイも開催されており、たくさんの人で賑わっていましたが、祝日とはいえ週のまん中水曜日という事やブルーナイツの皆さんが王子公園でのミゼットデイに参加された関係で、第3フィールドにはいつもより少な目の40名ほどの皆さんが集合されました(参加できなかった皆さん方には申し訳ないのですが、その分密度の濃い練習ができたように思います)。
 さて、練習内容ですがいつも通り全体練習開始前のキャッチボール、パスアップの後は、本日欠席の山田さん、片山さんに代わって三浦代表による体操、ブラジル体操でウォーミングアップ、続いてワンハンドキャッチから両手キャッチへと移りました。三浦代表からは利き手が右の人がQBの左側にセットしてパスをキャッチする際は、左手を伸ばして右手を添えるようにしないといけないが、どうしても右手をかぶせてキャッチする人が多いので気をつけるようにとのアドバイスをいただきました(そうしないと手が伸びないのでキャッチの範囲が狭くなってしまうため)。その後はフック、アウトと2種類のパスコースをおさらいしました。
 ブレイクの後はオフェンス、ディフェンスとも3人1組になって、カバー3のゾーンディフェンスの練習です。オフェンスはQB、タイトエンド(TE)、レシーバー(WR)、ディフェンスはスクリメージラインからQBの正面後方12ヤードくらいにセーフティ(S)、TEの正面後方3〜5ヤードくらいにラインバッカー(LB)、WRの正面後方5〜7ヤードくらいにコーナーバック(CB)がセットします(グラウンドは片面を使用)。オフェンスはTEとWRのパスコースの組み合わせでディフェンスの弱点をつくようにします。ディフェンスはマンツーマンではないので、各々の受け持つゾーンを意識して、他の人のゾーンにオフェンスのプレーヤーが入った場合は声をかけてゾーンの受け渡しをするようにします。頭ではわかっていてもいざプレーが開始されるとどうしても目の前のオフェンスにつられてしまう方々が多かったのではないでしょうか?フィールド真ん中奥深く走りこんだWRへのパスをCBがナイスカットというプレーもありましたが、本来CBではなくSが処理しないといけないプレーです。
 続いてはオフェンス、ディフェンスとも4人1組になってオプションの練習に取り組みました。オフェンスはQB、TE、WR、ランニングバック(RB)、ディフェンスはS、LB2人、CBです(この練習もグラウンドは片面を使用)。TEのセットする位置の目安としてディフェンスエンドの位置するあたりにコーンを設置、QBキープの際もコーンの外側を通るようにします。前回同様オプションプレーを展開する際はTEがキーマンとなり、スクリメージライン上でインサイドを向いてステイします。ストロングサイドのLB(SLB)はTEがステイするのを確認した段階でQBもしくはRBにアタックします。QBはSLBの動きによりキープするかピッチするかを判断します。この練習もなかなかQBとRBのタイミングを合わせるのが難しかったように思います。また、SLBに入った方もQBかRBかどちらにアタックするかを意識しないとQBの方も判断が難しかったのではなかったでしょうか?
 最後はグラウンド両面を使用してオフェンス、ディフェンスとも5対5で試合形式の練習に取り組みました。オフェンスはショットガン・プロ体系でQB、TE、WR2人(スプリットエンド/SEとフランカー/FL)、RB。ディフェンスはS、CB2人、LB2人です。オフェンスがオプションプレーを展開する際は必ずストロングサイド(TEのいるサイド)にRBを配置しないといけません。(逆に言うとウィークサイド(TEのいないサイド)にRBを配置した段階でこのチームはパスプレーだと判断できる訳です。
 この練習、とても面白かったと同時にとても難しかったですね。特にディフェンスは目の前のプレーヤーに気をとられて極端な位置にセットして三浦代表に注意されたり、3対3の練習の時と同じくゾーンディフェンスであるにもかかわらず自分のゾーン以外のところまで追いかけていったりしていました。でもオフェンスで見事にディフェンスをストレッチしてパスが決まったり、ディフェンスでオフェンスの動きを読んでうまく止めたりされたチームの皆さんは本当にうれしそうでした。ますますフットボールの魅力に魅せられてしまいそうです。
 今シーズンの練習もあと4回、最終日の練習試合に向けて三浦代表、石田代表はいろいろとメニューを考えておられるようですので、皆さん期待してください(最後に、本日の最後のメニューでセンターとしてスナップを出していただいた児玉さん、どうもありがとうございました)。

#3 北出 敏之
posted by S. FIGHTERS at 18:35| Comment(6) | 2010 AUTUMN